中野工務店の家づくり
by iedukuri-n
LINK
会社HP
株式会社 中野工務店

私たち中野工務店の
「なか」をお見せするブログ
たすきつなぎ

facebook
株式会社 中野工務店
カテゴリ
全体
【見学会&イベント情報】
【HP更新のお知らせ】
【書籍掲載・メディア情報】
■現場レポート
■我孫子の家
■いただきハウス
■(仮)市川の家
■(仮)市川マンションリノベ
■5つの庭がある平屋の家
■印西の家
■(仮)稲毛の二世帯住宅
■氏神様の手水舎
■浦安の二世帯住宅
■既存の庭を愛でる家
■LDKに畳の部屋が浮かぶ家
■丘に建つ回遊ウッドデッキの家
■片流れの家
■キッチンを囲む家
■(仮)行徳の二世帯住宅
■桐天井の家
■ぐるぐるハウス
■玄関に続く作業土間のある家
■こんなオフィスで働きたい!
■桜並木と中庭を楽しむテラスハウス
■桜を愛でる家
■時代建具のある家
■杉板天井の家
■杉と和紙の家
■空にひらく勾配天井の家
■小さな土地の、大きな家。
■小さな土地の、大きな家2
■小さな土地の、大きな家3
■千葉の家
■(仮)流山の3階建て
■庭を楽しむシェアハウス
■ひろえんの家
■船橋の家
■ヘリンボーンが迎える家
■ペレットストーブとスキップフロアの家
■松戸の家
■緑豊かな高台に建つ二世帯住宅
■森を望む家
■耐震補強工事
■長期優良&そよ風「市川の家」
■長期優良「船橋の家」
■長期優良「市川柏井町の家」
■長期優良「市川の家」
見学会を行いました
いちかわ産フェスタ
ジャパンホームショー2012
ヤワタ・コーヒー
ポルト*ボヌール
私たちのこと
住まいの情報
住まいの実験「ナカノラボ」
リフォーム事例
千葉の素敵なお店
未分類
タグ
(43)
(28)
(20)
(7)
(6)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
検索
最新の記事
「and R 【アンドアール..
at 2018-12-18 12:42
書籍掲載のお知らせ『良い間取..
at 2018-12-13 17:26
「手作りシュロほうき」
at 2018-12-11 11:13
「ペレットストーブとスキップ..
at 2018-11-14 22:20
「スケルトン階段と吹き抜けが..
at 2018-11-05 08:30
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...
ライフログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:職人 ( 3 ) タグの人気記事
中庭の苔を敷きました
前回、ドアの塗装や階段のスパークをご紹介した
「既存の庭を愛でる家」は内部の工事はほぼ終わり、
外回り関係の工事が進んでいます。

↓過去の記事はこちらから
■既存の庭を愛でる家


階段を製作していただいた
金工作家・中林丈治さん
門扉も造っていただきました。
f0170331_1750772.jpg


f0170331_17503561.jpg



既存の庭の一部に鉄平石を敷いています。
f0170331_1720122.jpg


そして、階段脇の中庭は植栽がされ、苔を敷く作業をしています。

岩手の山から頂いてきたという天然物の「あおだも」という木を植えています。
向きやどの枝を残すかはお施主様と植木屋さんと担当者で検討し角度を決めたそうです。
f0170331_1720320.jpg


4畳ほどの広さの中庭に植木やさん2人で苔を敷いていきます。
f0170331_17192011.jpg

f0170331_17194233.jpg


2種類の苔を混ぜて張っているとのこと。
f0170331_17202643.jpg


馴染むように、
ちょっとずつ手でちぎっては張り、
ちぎっては張るという繰り返しです。
f0170331_17203445.jpg

f0170331_17203214.jpg

f0170331_17195988.jpg

f0170331_1720546.jpg

f0170331_17193560.jpg


今までブルーシートで殺風景だったこともありますが、
中庭に緑が入るとグンと雰囲気があがりますよね!



ブログランキングに参加しています。
クリックしていただきますと、
ポイントとなりランキングの順位に
反映されるというものです。
ご協力いただけますと嬉しいです。

 ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ





☆facebookはこちら☆
中野工務店facebookページ


*******************************
千葉で注文住宅を建てるなら中野工務店へ
木や自然素材を活かした家づくり
新築&リフォーム 千葉県市川市の工務店です

[PR]
by iedukuri-n | 2013-11-01 17:44 | ■既存の庭を愛でる家 | Trackback | Comments(0)
大工さんの就活
先日、何かと御縁のある中央工学校から
来年3月に卒業となる2年生のOさんとKさんが
就職試験のために来社しました。

お二人が志望しているのは「大工」
今回はその想いを作文にし面接と
実技をしていただきました。

実技は「目地付き腰掛け鎌継ぎ」の製作

メジツキ?コシカケ・・・??
百聞は一見に如かずですので
こちらの本のイラストをお借りすると。。
f0170331_17542361.jpg

こちらです。
f0170331_1754386.jpg
男木の頭が「蛇の鎌首」に似ているので
"鎌継ぎ"と呼ばれている継ぎ手です。

材のねじれを防ぐために腰掛け部分に、
目違いほぞを付けています。
(鎌首の付け根の下を欠き取らず残している)
ひと手間かかるものですが、
こちらを目地付きまたは目違い付きと呼んでいます


さて、大工あがりの弊社会長が
ジッと見つめる緊張感の漂う中、
お二人とも黙々と作業を進めていました
f0170331_17291293.jpg


f0170331_1730859.jpg


f0170331_17294014.jpg


f0170331_17302650.jpg





・・・・気になる結果は!!










採用決定!!!





お二人とも腕はまだまだこれからといったところですが、
まじめな良い青年ということで
来年から弊社へ仲間入りしていただくことになりました。

どうぞよろしくお願いいたします。


出来上がったものをただ組み立てるだけでも「大工」と呼ばれる時代、
古来から続く日本の文化でもある木造建築をしっかりと受け継ぎ
未来へ繋げていってほしいですね




日本の文化である
木造建築を背負う
若者に頑張ってほしい
思ってくださる方は、
お手数ですが
応援クリックお願いします!
 ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

「豊かな暮らし 人気ランキング」
「ビルダー・工務店 人気ランキング」
おかげ様で上位にランクインできました!
ありがとうございます!!





十人十色のいえづくり
>> 自社設計の現場10件~それぞれの特徴と進行状況~


☆facebookはこちら☆
中野工務店facebookページ


*******************************
千葉で注文住宅を建てるなら中野工務店へ
木や自然素材を活かした家づくり
新築&リフォーム 千葉県市川市の工務店です

[PR]
by iedukuri-n | 2013-06-03 18:23 | 私たちのこと | Trackback | Comments(0)
「丘に建つ回遊ウッドデッキの家」木工事
前回の上棟のご報告から少し間があきましたが、
「丘に建つ回遊ウッドデッキの家」の上棟後の
木工事の様子を順にご紹介していきますね001.gif

構造の柱だけだった上棟から約1週間、構造用の合板が張られ
どこが壁で、窓になるかなどがわかるようになります
f0170331_102659100.jpg

f0170331_1027635.jpg


こちらは吹き抜けのある階段室
f0170331_1027924.jpg


防水シートもが張られます。
こちらはバルコニーから使える納戸入口です
f0170331_1027132.jpg



建物の規模などにもよりますが、
上棟から約半月ほどでフローリングが張られます。
張り終わった後は完成まで綺麗に養生しておきます。
f0170331_10271240.jpg


上棟から1カ月ほど経つと
断熱材も入り天井なども張られていきます
f0170331_1027965.jpg

f0170331_1027176.jpg

木目もきっちりと
f0170331_10271641.jpg


屋根の上では職人がひとつひとつ
板金を折り曲げる作業をしていました
f0170331_10272269.jpg



木工事が終わると内装工事が始まります。

仕上によってまた表情が変わりますので、
どのようになりますか043.gif

お楽しみに!





!!!その他の現場も進行中!!!

>> 自社設計の現場10件~それぞれの特徴と進行状況~


☆facebookはじめました☆
中野工務店facebookページ

*******************************
千葉で注文住宅を建てるなら中野工務店へ
木や自然素材を活かした家づくり
新築&リフォーム 千葉県市川市の工務店です

[PR]
by iedukuri-n | 2013-03-26 11:14 | ■丘に建つ回遊ウッドデッキの家 | Trackback | Comments(0)