中野工務店の家づくり
by iedukuri-n
LINK
会社HP
株式会社 中野工務店

私たち中野工務店の
「なか」をお見せするブログ
たすきつなぎ

facebook
株式会社 中野工務店
カテゴリ
全体
【見学会&イベント情報】
【HP更新のお知らせ】
【書籍掲載・メディア情報】
■現場レポート
■我孫子の家
■いただきハウス
■(仮)市川の家
■(仮)市川マンションリノベ
■5つの庭がある平屋の家
■印西の家
■(仮)稲毛の二世帯住宅
■氏神様の手水舎
■浦安の二世帯住宅
■既存の庭を愛でる家
■LDKに畳の部屋が浮かぶ家
■丘に建つ回遊ウッドデッキの家
■片流れの家
■キッチンを囲む家
■(仮)行徳の二世帯住宅
■桐天井の家
■ぐるぐるハウス
■玄関に続く作業土間のある家
■こんなオフィスで働きたい!
■桜並木と中庭を楽しむテラスハウス
■桜を愛でる家
■時代建具のある家
■杉板天井の家
■杉と和紙の家
■空にひらく勾配天井の家
■小さな土地の、大きな家。
■小さな土地の、大きな家2
■小さな土地の、大きな家3
■千葉の家
■(仮)流山の3階建て
■庭を楽しむシェアハウス
■ひろえんの家
■船橋の家
■ヘリンボーンが迎える家
■ペレットストーブとスキップフロアの家
■松戸の家
■緑豊かな高台に建つ二世帯住宅
■森を望む家
■耐震補強工事
■長期優良&そよ風「市川の家」
■長期優良「船橋の家」
■長期優良「市川柏井町の家」
■長期優良「市川の家」
見学会を行いました
いちかわ産フェスタ
ジャパンホームショー2012
ヤワタ・コーヒー
ポルト*ボヌール
私たちのこと
住まいの情報
住まいの実験「ナカノラボ」
リフォーム事例
未分類
タグ
(41)
(28)
(20)
(7)
(6)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
検索
最新の記事
2018.9.22(土)市川..
at 2018-09-15 08:00
ふるさと納税での災害支援
at 2018-09-13 21:42
「ラワンと紙クロスの家」完成..
at 2018-09-04 13:38
「夏季休業のお知らせ」と「ラ..
at 2018-08-11 08:00
書籍掲載「住まいの設計9 2..
at 2018-07-27 08:40
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...
ライフログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:おもちゃ箱 ( 3 ) タグの人気記事
おもちゃ箱つくり計画~完成!~
f0170331_16131842.jpg


おもちゃ箱作り計画、今回で(本当に)完成です。

1回目、2回目をご覧になっていない方は、
こちらからどうぞ☆

1回目:おもちゃ箱つくり計画

2回目:おもちゃ箱つくり計画~やさしさをプラス~


さて、「側面が表情豊かで、正面が正面らしくない」

今回はこちらのモヤモヤを解消します。


真鍮の釘と丸みを出した堅木を取っ手にした
こちらがその側面
f0170331_16132181.jpg


表情豊かに仕上がり、側面にしておくのがもったいない位です
f0170331_16133591.jpg

f0170331_16133722.jpg

こちらが正面。
ふたつずつならべて使う予定です
f0170331_16231044.jpg


正面らしくするためにこちらにペイントを施すことにしました
f0170331_16231659.jpg


長くなりますので、工程は省いて、
出来上がりです!

    ↓

    ↓

    ↓

    ↓



f0170331_16233519.jpg

f0170331_16234286.jpg

f0170331_16252674.jpg

f0170331_16254138.jpg


数字にするか、アルファベットにするか?
小さい方がいいか、大きい方がいいか?
位置は真中?少し端に寄せる?
色はどうする?などなど
いろいろ悩みこのようになりました001.gif

いかがですか?


f0170331_16241591.jpg

あまり子供っぽくなり過ぎないように仕上げてみました。

私は、自分の姪や
友人のお子さんなどにプレゼントをする時、
木製のおもちゃやスタンプなど
大人の自分でも「いいな」と思える
長く使えそうなものをなるべく選ぶようにしています。

今回もそんな想いで、作ってみました。

こんなおもちゃ箱だったら、
大人になっても違う用途で使えそうだと思いませんか?

子供のものだから、気軽に手に入り処分するのも
おしくないものを選ぶのもまた一つの選択肢ですが、
たとえ古くなってもそれがまたアジになるような素材のものを選び、
何十年と使われ、受け継がれていく。

「これ、おばあちゃんのおもちゃ箱だったんだよ~」
なんていうのも素敵ですよね☆

f0170331_16255639.jpg


これで、本当に完成です!

実物は中野工務店打ち合わせ室の
キッズコーナーにありますので、
機会がありましたら、「あんな風に作ったんだな~」などと
是非ご覧になってみてください。

最後までお付き合いありがとうございました043.gif






☆facebookはじめました☆
中野工務店facebookページ

*******************************
千葉で注文住宅を建てるなら中野工務店へ
木や自然素材を活かした家づくり
新築&リフォーム 千葉県市川市の工務店です

[PR]
by iedukuri-n | 2013-04-04 17:05 | 私たちのこと | Trackback | Comments(0)
おもちゃ箱つくり計画~やさしさをプラス~
f0170331_13391732.jpg

前回のおもちゃ箱つくり計画で、箱が組みあがりましたので、
f0170331_1663695.jpg


引き続き取っ手を付ける作業に突入です。
f0170331_1664096.jpg

「位置はこの辺かな?長さはどうですかね」

悩みます。。

「おもちゃ箱だし、可愛らしい感じにしたいよね」と

大工に伝えると、

「じゃ、角を落としたらどうでしょう?」

と、ちゃちゃっとカットされたのがコチラ
f0170331_13394117.jpg


f0170331_13434017.jpg

「なるほど~。なかなか良いですね!
でも、何かが足りないんだよね~。」

「なんだろ、やさしさ?」

確かに角張っていて、おもちゃ箱を持ち上げるときに少し痛そうです。

そこで、お子様がもっても痛くないようにと、
取っ手の角を専用のカンナでとることにしました。

専用のカンナ。裏側のネジで削る幅を調整します。
f0170331_13434257.jpg


表側の溝に木材をあてて削るのですが
私もやってみましたが、堅木で結構コツがいりなかなかうまく削れません。。
f0170331_13391732.jpg


でも、さすが大工は慣れていて、いとも簡単に削ってくれ
f0170331_13434799.jpg


このように角が取れました。
f0170331_13494816.jpg


「ん~、まだやさしさが足りない。。
こんな風にヤスリで削ったらどうかな?」

次は社員がヤスリをかけてみました。
f0170331_13523832.jpg

「どう?」

おお~。これなら痛くない!
しかもお菓子みたいでかわいいです
f0170331_13533134.jpg

「これで行きましょ!」

4箱分の取っ手をヤスリで削ることにしました。


削ります!
f0170331_13532993.jpg


みんなで削ります!!
f0170331_1353348.jpg


箱を作るより、取っ手を削る方が
時間が掛かったように思われますが042.gif
おかげで良い感じに仕上がりました!
f0170331_13533713.jpg


位置は上端から5分(1.5cm)に決まり。f0170331_1343751.jpg


そうそう、「5分」といえば昔から大工が使っている
こちらの曲尺、幅が5分(1.5cm)なんですって。
よく出来た道具だから、長く使われているのですね~
f0170331_13534644.jpg


翌朝には綺麗に仕上がっていました。
f0170331_14501058.jpg

これで完成!!


・・・とならないのが中野工務店(←しつこい)

実は取っ手が付いてるのは側面で、
こちらが正面なのです。
f0170331_14522233.jpg


側面が表情豊かに出来たおかげで、
正面が正面らしくなく感じてしまいます。


このモヤモヤを次回解消いたします。



つづく


何度もスミマセン!





☆facebookはじめました☆
中野工務店facebookページ

*******************************
千葉で注文住宅を建てるなら中野工務店へ
木や自然素材を活かした家づくり
新築&リフォーム 千葉県市川市の工務店です

[PR]
by iedukuri-n | 2013-04-02 15:08 | 私たちのこと | Trackback | Comments(0)
おもちゃ箱つくり計画
f0170331_1654746.jpg
打ち合わせ中、お客様のお子様が遊べるように
弊社にもささやかながらキッズコーナーがあります。
おもちゃも頂き物がほとんどで、
だんだんと増えていき、あり合わせの箱やカゴに入れて
雑然としていたのが以前から気になっていました。。

なにか入れ物で良いのがあればとPP製や布製も探しつつ、
「やっぱり木がよいかな~」と、しかも気の利いた感じのもので。
そこで"ワイン箱"を探してみることにしました。

ネットで販売しているところや近所の酒屋さんなど
手当たり次第、問い合わせてみたのですが、
取り扱っていないとか、順番待ちとか
1つですら手に入れるのがケッコウ難しいということがわかりました。。。

う~ん。。うちには加工場があるんだし、
「それなら、作ってしまえ!」と
始まったのが"おもちゃ箱つくり計画"

一枚目の写真はネットの画像検索で見つけたワイン箱の写真。
こちらを元におもちゃ箱を作ってみました。

その様子をご紹介していきますね!

材料となる木はこちら。
工場のストックヤードに立てかかっていた板です。
どうやら、板材を挟む梱包材とのこと、ちょうどよく再利用できそうです
f0170331_1655541.jpg


大体の大きさと個数をきいた大工が、
材料の板から無駄なくとれる大きさを計算します。
f0170331_166320.jpg


プレーナーという機械で表面を薄く削り
綺麗にしたあと部品を切っていきます
f0170331_166741.jpg

f0170331_1661338.jpg


釘の下穴をあけ
f0170331_1662023.jpg


ヤスリをかけて角をなめらかにしておきます。
f0170331_1661758.jpg


さて、いよいよ組みたてていくのですが、
今回は、デザイン的にも重要な役目を果たす"釘"


A:「釘、何にする?」

B:「ステンレスのビスもちょっと違うよね。。。」

C:「やっぱり真鍮かな?」

B:「真鍮の釘ならありますよ」


・・・といった感じに相談し、決まったのがこちらの釘

f0170331_1662439.jpg
いい色です049.gif


真鍮の釘を打ち込みます
f0170331_1662853.jpg


底板は見えなくなるので真鍮ではない平らな釘で留めました
f0170331_1663111.jpg


こんな箱は朝飯前と言わんばかりに
あっという間に箱が組みあがりました(遅くまでありがとー!)
f0170331_1663695.jpg


さ、これで完成!・・・とならないのが、中野工務店045.gif

こちらの取っ手を付けていきますよ~
f0170331_1664096.jpg


長くなりましたので今日はこのあたりで、
続きはまた次回に☆



☆facebookはじめました☆
中野工務店facebookページ

*******************************
千葉で注文住宅を建てるなら中野工務店へ
木や自然素材を活かした家づくり
新築&リフォーム 千葉県市川市の工務店です

[PR]
by iedukuri-n | 2013-04-01 17:33 | 私たちのこと | Trackback | Comments(0)