中野工務店の家づくり
by iedukuri-n
LINK
会社HP
株式会社 中野工務店

私たち中野工務店の
「なか」をお見せするブログ
たすきつなぎ

facebook
株式会社 中野工務店
カテゴリ
全体
【見学会&イベント情報】
【HP更新のお知らせ】
【書籍掲載・メディア情報】
■現場レポート
■我孫子の家
■いただきハウス
■(仮)市川の家
■(仮)市川マンションリノベ
■5つの庭がある平屋の家
■印西の家
■(仮)稲毛の二世帯住宅
■氏神様の手水舎
■浦安の二世帯住宅
■既存の庭を愛でる家
■LDKに畳の部屋が浮かぶ家
■丘に建つ回遊ウッドデッキの家
■片流れの家
■キッチンを囲む家
■(仮)行徳の二世帯住宅
■桐天井の家
■ぐるぐるハウス
■玄関に続く作業土間のある家
■こんなオフィスで働きたい!
■桜並木と中庭を楽しむテラスハウス
■桜を愛でる家
■時代建具のある家
■杉板天井の家
■杉と和紙の家
■空にひらく勾配天井の家
■小さな土地の、大きな家。
■小さな土地の、大きな家2
■小さな土地の、大きな家3
■千葉の家
■(仮)流山の3階建て
■庭を楽しむシェアハウス
■ひろえんの家
■船橋の家
■ヘリンボーンが迎える家
■ペレットストーブとスキップフロアの家
■松戸の家
■緑豊かな高台に建つ二世帯住宅
■森を望む家
■耐震補強工事
■長期優良&そよ風「市川の家」
■長期優良「船橋の家」
■長期優良「市川柏井町の家」
■長期優良「市川の家」
見学会を行いました
いちかわ産フェスタ
ジャパンホームショー2012
ヤワタ・コーヒー
ポルト*ボヌール
私たちのこと
住まいの情報
住まいの実験「ナカノラボ」
リフォーム事例
千葉の素敵なお店
未分類
タグ
(43)
(28)
(20)
(7)
(6)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
検索
最新の記事
「and R 【アンドアール..
at 2018-12-18 12:42
書籍掲載のお知らせ『良い間取..
at 2018-12-13 17:26
「手作りシュロほうき」
at 2018-12-11 11:13
「ペレットストーブとスキップ..
at 2018-11-14 22:20
「スケルトン階段と吹き抜けが..
at 2018-11-05 08:30
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
more...
ライフログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2014年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧
緑豊かな広い敷地に佇む平屋の様なお住まいです
f0170331_15474698.jpg

「市川の家」

U工房・宇佐美潔建築計画工房さまが設計された
「市川の家」の施工例ページをアップいたしました。

緑豊かな広い敷地に佇む平屋の様なお住まいです。


中野工務店HP
 ↓
「information」からご覧いただくか、
「Works」ページの"Design設計事務所"をクリック
 ↓
f0170331_15471274.jpg
市川の家

をクリックしてご覧ください。

>>株式会社中野工務店HP


・・・とその前に!
よろしかったら、こちらの「おうちマーク」を
クリックしてください。
ブログランキングに参加しておりますので、
一日ワンクリックが一票の応援クリックとなります
ご協力いただけますと大変嬉しいです!
 ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ



☆facebookはこちら☆
中野工務店facebookページ


*******************************
千葉で注文住宅を建てるなら中野工務店へ
木や自然素材を活かした家づくり
新築&リフォーム 千葉県市川市の工務店です

[PR]
by iedukuri-n | 2014-01-31 16:00 | 【HP更新のお知らせ】 | Trackback | Comments(0)
WEB内覧会☆築40年のマンションリノベ
昨秋、記事にしておりました。
築40年マンションのリノベーション
既に完成はしていまして大変遅くなりましたが
その後のお写真をご紹介いたします。

まずは玄関から。
土間にはランダムな大きさが組み合わさった
テラコッタ調タイルを敷いています。
f0170331_15353838.jpg

壁はジョリパット
照明に照らされるとより風合いがわかりますね。
f0170331_15353970.jpg


さてLDKに進みます。
ダイニングキッチンに続く和室があったのですが、
すべて取り払い、ひと続きにして大きな空間にしています。
キッチンは新しいものに入れ替えました。
f0170331_15354023.jpg


キッチンの正面に貼ったタイルは、手焼きの様な味わいのあるものに
f0170331_15354263.jpg


そして、以前収納で区切られていた北側の部屋とも繋げるために、
その収納を取り払い、風と光が抜けるようにしました。
f0170331_15354378.jpg

f0170331_15354594.jpg


こちらがその収納撤去前とその後のビフォーアフター。
天袋や壁側の既存収納は少し残しながら、
閉じ過ぎず、オープン過ぎない空間になっています。
f0170331_15121565.jpg
天井は既存のものを撤去したあと白く塗装をしています。

床は見た目が塩ビに似ているのですが、
「リノリウム」という植物をはじめとする
天然の原材料から作られている自然素材。
実は100年以上もの歴史がある素材なのです。

f0170331_15355854.jpg
また原材料の亜麻仁油は天然の抗菌性があり、
静電気が発生しにくくホコリが溜まりにくいことから
アレルギーや喘息などがある方にもお勧めできる床材です。
そして耐久性にも優れていて、熱にも強いということもあり、
教育施設や医療施設、公共施設などでも多く採用されています。


壁は先ほど玄関でご紹介したジョリパットで仕上げています。
下の写真は工事中のものですが、既存の壁と下地ボードの間に
断熱用のスタイロ(発砲スチロールの様なもの)を入れているところです。
40年位前のマンションですと断熱材が
十分に施工されていないことが多いので、
南側の壁に施工することで暑さ対策になります。
f0170331_1536040.jpg




つづいて洗面室です。
洗濯機置き場もあったため、狭かった洗面室。
それを撤去し空間を確保しました。
洗面台も足が浮いたタイプのものにしているので
床が広く感じますよね。
f0170331_15224798.jpg

今まで北側で寒々しかった洗面室が
入り口上部を、まあるくR加工したり、
床に玄関と同じテラコッタ調のタイルを貼ることによって
明るく温かみのある空間になりましたね~
f0170331_1536497.jpg


新しい洗濯機置き場は以前の記事でも書きましたが、
北側の部屋をリビングと繋げたため必要なくなった入口部分へ移動です。
(工事中の写真しかなくてごめんなさい。。)
f0170331_1657407.jpg


最後に寝室です。
もともと和室だったお部屋を洋室へ改装。
以前押入だった収納はロールスクリーンを扉として代用する予定です。
f0170331_15154122.jpg
壁天井はLDKと同じものですが、
少し雰囲気を変え床を無垢フローリングにしています。

f0170331_1536663.jpg

お施主様が探された輸入建材の木製ドアがよく合っていますよね。
f0170331_1536778.jpg

ドアノブもお気に入りのものに。
f0170331_1536962.jpg


「築40年マンションのリノベーション」いかがでしたでしょうか。
家具が入った後のお写真も撮らせていただく予定です。
また、ご報告させていただきますね!



いいね!の印に、こちらの「おうちマーク」を
クリックしてください。
ブログランキングに参加しておりますので、
一日ワンクリックが一票の応援クリックとなります
ご協力いただけますと大変嬉しいです!
 ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ



☆facebookはこちら☆
中野工務店facebookページ


*******************************
千葉で注文住宅を建てるなら中野工務店へ
木や自然素材を活かした家づくり
新築&リフォーム 千葉県市川市の工務店です

[PR]
by iedukuri-n | 2014-01-30 17:24 | ■(仮)市川マンションリノベ | Trackback | Comments(0)
夜のライトアップされた雰囲気もご紹介☆
昨年クリスマスに見学会を行いました
「(仮)稲毛の二世帯住宅」のお引き渡しをいたしました。

夕方から夜にかけてのお引渡でしたが、
お写真を撮らせていただくことができましたので、
夜のライトアップされた雰囲気も交えご紹介させていただきます。


1階玄関ポーチの壁はFIXガラスにしています。
f0170331_20491738.jpg
明かりとりというだけでなく、ここをあえて壁にせず空間に変化を付けることと、
外の植栽を室内から楽しむことが出来るようにということでこの様にしました。
スッキリとしていますが、実は上下それぞれロールスクリーンが埋め込まれていて、
上下全部はもちろん、上だけもしくは下だけを閉じることもできるようになっているんですよ。

先ほどの写真の反対側からとなりますが、室内側からは、この様な感じです。
f0170331_20492480.jpg


1階LDK。室内と外の庭が繋がるように必要最低限まで窓枠をなくしています。
f0170331_2049266.jpg

木製サッシが引き立っていますね。それも左右のFIX窓の枠をなくした効果です。
f0170331_20492918.jpg



リビング併設の和室、正面の扉の中にはお仏壇が納められています。
その左の障子は壁の中に引き込めるようになっていますので、
こちらからも外の植栽を見ることが出来ます。
f0170331_20492890.jpg



広々としたトイレは造作のカウンターが手すり替わりになります。
f0170331_20493382.jpg

間接照明が効いている洗面室。こちらの床だけコルクタイルを張っています。
f0170331_20493429.jpg


さて、続いて2階玄関ホール。
左の壁のように見えるのはすべて下駄箱としての収納になっています。
漆喰、木、タイルと異素材ですが、馴染んでいますね。
f0170331_20493696.jpg


何度かブログでご紹介しているショットかもしれませんが、
勾配天井の大きな空間にシャンデリアの2階LDKです。
f0170331_20493956.jpg


こちらは併設の畳スペース。
構造的に動かすことのできない柱を活かしています。
上部は壁にせずガラスで天井が、ひと続きになるようにしました。
f0170331_20494479.jpg


そして、こだわりのバスルーム。
磁器タイルの壁に天井はチークを組合せて落ち着いた雰囲気です。
f0170331_20494630.jpg


手洗いコーナーもオリジナルで。
正面の壁はガラスの様な石を混ぜた左官仕上
f0170331_20494912.jpg


トイレの壁も漆喰で仕上、収納下の壁だけ先ほどの石を混ぜた左官仕上にしています。
f0170331_20495133.jpg


こちらは壁一面が収納になっているのですが、真中は窓にしています。
坂のある風景って絵画に描かれたり、ドラマでも背景を坂にしていることが多かったり。
この窓からも坂道が見えるのですが、絵になる景色なのだなと思います。
f0170331_20495597.jpg


最後にライトアップされた外観の写真です。
f0170331_20495882.jpg


完成写真いかがでしたでしょうか。

以前マンションに住まわれていたお施主様がお住まいになってみて、
一軒家なのに暖かいことと、湿度が快適と言われている50パーセント
程度であることを、大変喜んでお話をしてくださいました。

セルロースファイバー、漆喰、無垢の木をふんだんに使用した効果が
しっかりとあらわれているようです。
木の家っていいですね。



よろしかったら、こちらの「おうちマーク」を
クリックしてください。
ブログランキングに参加しておりますので、
一日ワンクリックが一票の応援クリックとなります
ご協力いただけますと大変嬉しいです!
 ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ



☆facebookはこちら☆
中野工務店facebookページ


*******************************
千葉で注文住宅を建てるなら中野工務店へ
木や自然素材を活かした家づくり
新築&リフォーム 千葉県市川市の工務店です

[PR]
by iedukuri-n | 2014-01-28 22:05 | ■(仮)稲毛の二世帯住宅 | Trackback | Comments(0)
集中講座2日間
1月もあと数日となり、
寒さもピークに近づいてきましたね。

お菓子屋さんの前を通り過ぎたとき、
桜の香りがほんのり薫ってきて、
少しだけ春を感じた今日この頃です。


さて先日、弊社にて建築大工技能士試験の
集中講座が2日間にわたり行われました。

f0170331_21324447.jpg



この集中講座は以前の記事でもご紹介した、
「大工育成塾」によるもの。

以前の記事:「国家プロジェクト」の視察

この「大工育成塾」では、3年後には一軒まるごと建てることを目標に、
指導棟梁による個別の「現場修業」と、集合して学ぶ「教室講義」の両方で、
大工に必要な技術と理論を同時に身に付けるのですが、
3年生になると建築大工技能士2級の受験資格が得られるということとで、
希望者はこのカリキュラム範囲外の集中講座を受けて試験に臨むそうです。


試験会場の臨場感を体得するために、ベニア板を下敷きにして、
模造紙に原寸大の製図を作成します。
f0170331_2135287.jpg




本日の課題はこちら。
f0170331_21365839.jpg


「柱建て四方転び」

なんだか難しそうですね。。

「柱建て四方転び」というのは、
四方の柱が天板の中央に向かって傾斜していくつくりのもので、
小さなものは踏み台、大きなものですと社寺の水屋、お寺の鐘楼、東屋など
壁が無く、柱でしっかり天板(屋根)を支えなければならない場合に有効な手法です。

実際の試験の様に、皆さん真剣に原寸図を起こしています
f0170331_21374754.jpg



組立は翌日からとなりますが、
午後になると木の下ごしらえ「木ごしらえ」を行い、
墨付けをして行きます。

f0170331_21381163.jpg

f0170331_21381390.jpg

f0170331_21375942.jpg

f0170331_21375820.jpg

f0170331_21382013.jpg





よろしかったら、こちらの「おうちマーク」を
クリックしてください。
ブログランキングに参加しておりますので、
一日ワンクリックが一票の応援クリックとなります
ご協力いただけますと大変嬉しいです!
 ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ



☆facebookはこちら☆
中野工務店facebookページ


*******************************
千葉で注文住宅を建てるなら中野工務店へ
木や自然素材を活かした家づくり
新築&リフォーム 千葉県市川市の工務店です

[PR]
by iedukuri-n | 2014-01-27 21:48 | 私たちのこと | Trackback | Comments(0)
「柏の葉公園の家」お写真アップしました
f0170331_1402415.jpg


「柏の葉公園の家」


NL&DESIGN一級建築士事務所さまが設計された
「柏の葉公園の家」の施工例ページをアップいたしました。


中野工務店HP
 ↓
「information」からご覧いただくか、
「Works」ページの"Design設計事務所"をクリック
 ↓
f0170331_1423815.jpg

柏の葉公園の家

をクリックしてご覧ください。

>>株式会社中野工務店HP

大きな公園すぐ近くの、自然素材にこだわったお住まい。
設計事務所さんのブログで工事中の様子や使われている素材などを
紹介されていますので、よろしかったらこちらもご覧になってくださいね。

NLd-Diary : カテゴリ:●柏の葉公園の家

・・・とその前に!
よろしかったら、こちらの「おうちマーク」を
クリックしてください。
ブログランキングに参加しておりますので、
一日ワンクリックが一票の応援クリックとなります
ご協力いただけますと大変嬉しいです!
 ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ



☆facebookはこちら☆
中野工務店facebookページ


*******************************
千葉で注文住宅を建てるなら中野工務店へ
木や自然素材を活かした家づくり
新築&リフォーム 千葉県市川市の工務店です

[PR]
by iedukuri-n | 2014-01-17 14:26 | 【HP更新のお知らせ】 | Trackback | Comments(0)
間取りから始めない家づくりのかたち
f0170331_14484360.jpg


いま人気の建築家・高野保光先生の著書が発売されました。

「どんな家を建てるか」というより、
「どんなふうに暮らすか」に重点を置き、
部屋ごとではなく、誰もが遭遇するであろう
「シーン」別に構成されています。

こんな時、こうだったら素敵だな。
気持ちがよいだろうな。と思わせてくれる
「愉しく豊かに暮らせる」
住まいの設計術が詰まった一冊です。

f0170331_13472737.jpg


中野工務店が施工させていただきました
お住まいも2軒ほど掲載されています。

f0170331_13472967.jpg


住宅設計のお仕事に携わっている方、
あふれる情報に家づくりジプシーに陥ってしまった方、
そうでない方も是非一度お手にとって頂けたらと思います。


高野保光の住宅設計
間取りから始めない家づくりのかたち
著者 高野保光/遊空間設計室
発行 (株)エクスナレッジ


・・・とその前に!
よろしかったら、こちらの「おうちマーク」を
クリックしてください。
ブログランキングに参加しておりますので、
一日ワンクリックが一票の応援クリックとなります
ご協力いただけますと大変嬉しいです!
 ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ



☆facebookはこちら☆
中野工務店facebookページ


*******************************
千葉で注文住宅を建てるなら中野工務店へ
木や自然素材を活かした家づくり
新築&リフォーム 千葉県市川市の工務店です

[PR]
by iedukuri-n | 2014-01-16 14:41 | 【書籍掲載・メディア情報】 | Trackback | Comments(0)
ドラマのロケでも使われる豊洲キャンパスの研究室
昨日は成人の日。
晴れ着姿を見かけたり、
ラジオからは20年前ソングが流れてきたり。

いまや冬の定番ソングとなった広瀬香美「ロマンスの神様」も
20年前の平成6年ヒットソングなのですね~

さてさて、前回記事の続きです。
連休を挟みましたので、お忘れになってしまった方は
こちらからどうぞ→「芝浦工業大学様からのご依頼


12月初旬のこととなりますが、「腰掛鎌継ぎの試験体」の納品に
芝浦工業大学の豊洲キャンパスに行ってきました。

こちらの豊洲キャンパスは2006年に誕生、
周囲との開放性を失う塀のようなものの建設は、
この地区の再開発計画において禁止されていたため校門がないそうです。

その代わりに学校のシンボルとなる物を模索し建てられたのが、
凱旋門のようなデザインの建物。
特徴的な建物からドラマなどの撮影にもよく使われているようで、
"失敗しない女医さん"が出てくる某ドラマでもそうでしたね。

芝浦工業大学HP:施設案内>豊洲キャンパス

私たちが納品に伺った際は、すっかり暗くなってしまっていましたが、
あの建物が夜空に浮かび上がっていました。
f0170331_15263528.jpg


研究室の近くまでトラックで入り、試験体をおろします。
学生さんたちも軍手をはめて待機してくれていました。
f0170331_15294533.jpg


男木と女木が1組になっていますので、
なるべくばらばらにならないように台車に移し替えます。
f0170331_15294692.jpg

納めた試験体は研究室の一角に積み重ねられていきました。
f0170331_15294878.jpg

ふと机に目をやると、ノミやヤスリなどの工具が置いてあり、
f0170331_15294935.jpg

床には途中まで削った状態の角材がありました。
f0170331_15295025.jpg
実はこちら、大学院生のEさんが自分でも「腰掛鎌継ぎ」を
作ってみようとチャレンジしたのものなのだそうです。

どうでしたか?と聞いたところ
「やってみたら大変でした。。。」とのことでした。

ホワイトボードには研究室らしく、
理数系でない私にはサッパリの数式が書いてありました。
f0170331_15295183.jpg


広い研究室はいろいろな研究グループが共同で使っているそうで、
コンクリートの破壊テストの試験体が置いてあったり。
f0170331_15295278.jpg


照明の傘の様なものが積み重ねられていたりしました。
これで何かを作るそうです。何かは謎のまま。。。気になりますけど
f0170331_15295386.jpg



今回は研究室だけでしたが、
キャンパスの中も機会があったら見学してみたいです。



よろしかったら、こちらの「おうちマーク」を
クリックしてください。
ブログランキングに参加しておりますので、
一日ワンクリックが一票の応援クリックとなります
ご協力いただけますと大変嬉しいです!
 ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ



☆facebookはこちら☆
中野工務店facebookページ


*******************************
千葉で注文住宅を建てるなら中野工務店へ
木や自然素材を活かした家づくり
新築&リフォーム 千葉県市川市の工務店です

[PR]
by iedukuri-n | 2014-01-14 16:14 | 私たちのこと | Trackback | Comments(0)
芝浦工業大学様からのご依頼
「最強寒波」到来の本日、
わけあって早朝から出社している私ですが、
時計を見るとまだお昼前。。
今日は一日が長そうです。。。

さて、年末バタバタとしてご紹介しきれていなかったことを
ぼちぼちと記事にしていこうかと思っています。

今日は、芝浦工業大学様からのご依頼で、
「腰掛鎌継ぎ作成」についてです。

腰掛鎌継ぎ??というかたは
以前の記事「大工さんの就活」をご参照くださいね。

内容はベイマツの芯去材、120角4mの製材21本から、
腰掛鎌継ぎ21組を切りだすというもの。

継手作成にあたっての注意点は
・同一材から1組の男木と女木を切りだし、継手21組を作成。
・継手を切りだした後、嵌合した後の材長が、継手を中心として1.5mとなるよう材を切断。
・製材の残りを、50角の製材4つに再度製材。

これらを踏まえ大工歴9年の石綿大工が
会社に併設の加工場で造ります。
f0170331_11101177.jpg


手刻みの作業ですので、時間はかかります。
しかも21組。がんばって~
f0170331_1111298.jpg

着々と作業を進めて出来上がったのがこちらの男木
f0170331_11111427.jpg

そして、女木も出来上がり、仮組みします。
f0170331_11111720.jpg



おお!嵌った!と素人には思うのですが、
ベテラン大工から見るとどうなのでしょうか。
f0170331_11111948.jpg


他の現場の仕事と並行で製作していた為、
数日かかりましたが、その間に芝浦工大の女子学生さん1名を含む
4名の学生さんが様子見と出来上がった試験体の計測に来社されていました。
f0170331_11201657.jpg


一つひとつ、幅や深さなど測り、
f0170331_11203489.jpg

その数値を記入。
f0170331_11203693.jpg

男木と女木それぞれ測りますが、
21組ありますから、こちらも時間がかかっていたようでした。。
f0170331_11203141.jpg


研究の内容は「鎌せい」(側面からみた男木と女木の縦方向の重なり部分)の
深さの違いで強度を調べるのだそうです。


後日、出来上がった試験体を芝浦工大の研究室に納品させていただいたのですが、
その際、私も同行しまして研究室の中の様子など見せていただきましたので
次回は、その様子をご紹介したいと思います!



よろしかったら、こちらの「おうちマーク」を
クリックしてください。
ブログランキングに参加しておりますので、
一日ワンクリックが一票の応援クリックとなります
ご協力いただけますと大変嬉しいです!
 ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ



☆facebookはこちら☆
中野工務店facebookページ


*******************************
千葉で注文住宅を建てるなら中野工務店へ
木や自然素材を活かした家づくり
新築&リフォーム 千葉県市川市の工務店です

[PR]
by iedukuri-n | 2014-01-10 11:48 | 私たちのこと | Trackback | Comments(0)
小学校高学年・女の子のお部屋リフォーム
今日は女の子のお部屋リフォームのご紹介です。

こちらは鉄骨造で有名な某ハウスメーカーさんが建てた
築30年位のお住まい。
使っていなかった2階の和室を
子供部屋に改装することになりました。

サッシなどはそのままで、
床と壁、天井、そして建具を変えるという内容です。

f0170331_1493152.jpg


壁と天井は構造用合板に白いペンキを塗っただけのもので、
弊社が設計施工した「ヤワタ+コーヒー」さんと同じ仕上です。

壁は和室によくみられる真壁(柱の間に壁がある)にそのまま
合板を張り、またその上に構造用合板を細長く切ったものを
釘跡がみえなくなるフィニッシュというもので目地がでるように留め、
仕上に白いペンキを塗っています。

f0170331_1493446.jpg

床は洋酒の樽にも使われる「ナラ」の
無垢フローリングを使っています。
どんなお部屋にも合わせやすい落ち着いた色合いです。

そして収納と入口引戸の建具は「シナ合板」で造り、ピンクのペンキで仕上げています。
「シナ」は表面のきめが細かく綺麗で、加工のしやすさが特徴です。


築30年位前のお住まいですと、断熱材が十分に入っていない場合がありますので、
壁と床には3センチくらいの厚みの薄い断熱材をいれています。


さてさて、Beforeの写真を撮ることが
出来なかったのですが、
家具が入ったAfter写真はこちら



  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 



女の子らしいカーテンとIKEAの白いベットがマッチしてますね!
f0170331_14101125.jpg

小学校高学年になると、自分の部屋で過ごしたり、
お友達を招いたりすることが増えてきますし、
また、自分の好みも定まってくるお年頃ですよね。

お子様の意見を取り入れたお部屋づくり。
一緒に考える「時間」も楽しまれてみては、いかがでしょうか。

f0170331_14101486.jpg




よろしかったら、こちらの「おうちマーク」を
クリックしてください。
ブログランキングに参加しておりますので、
一日ワンクリックが一票の応援クリックとなります
ご協力いただけますと大変嬉しいです!
 ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ



☆facebookはこちら☆
中野工務店facebookページ


*******************************
千葉で注文住宅を建てるなら中野工務店へ
木や自然素材を活かした家づくり
新築&リフォーム 千葉県市川市の工務店です

[PR]
by iedukuri-n | 2014-01-09 15:13 | リフォーム事例 | Trackback | Comments(0)
「柏の葉公園の家」HP作成中☆
f0170331_186622.jpg



NL&DESIGN一級建築士事務所さまが設計された
「柏の葉公園の家」の施工例ページを現在作成中しています。

出来上がり次第アップいたしますので、どうぞお楽しみに☆

大きな公園すぐ近くの、自然素材にこだわった住宅とのこと、
設計事務所さんのブログで工事中の様子や使われている素材などを
紹介されていますので、よろしかったらこちらもご覧になってくださいね。

NLd-Diary : カテゴリ:●柏の葉公園の家

・・・とその前に!
よろしかったら、こちらの「おうちマーク」を
クリックしてください。
ブログランキングに参加しておりますので、
一日ワンクリックが一票の応援クリックとなります
ご協力いただけますと大変嬉しいです!
 ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ



☆facebookはこちら☆
中野工務店facebookページ


*******************************
千葉で注文住宅を建てるなら中野工務店へ
木や自然素材を活かした家づくり
新築&リフォーム 千葉県市川市の工務店です

[PR]
by iedukuri-n | 2014-01-08 18:20 | 【HP更新のお知らせ】 | Trackback | Comments(0)