中野工務店の家づくり
by iedukuri-n
LINK
会社HP
株式会社 中野工務店

私たち中野工務店の
「なか」をお見せするブログ
たすきつなぎ

facebook
株式会社 中野工務店
カテゴリ
全体
【見学会&イベント情報】
【HP更新のお知らせ】
【書籍掲載・メディア情報】
■現場レポート
■我孫子の家
■いただきハウス
■(仮)市川の家
■(仮)市川マンションリノベ
■5つの庭がある平屋の家
■印西の家
■(仮)稲毛の二世帯住宅
■氏神様の手水舎
■浦安の二世帯住宅
■既存の庭を愛でる家
■LDKに畳の部屋が浮かぶ家
■丘に建つ回遊ウッドデッキの家
■片流れの家
■キッチンを囲む家
■(仮)行徳の二世帯住宅
■桐天井の家
■ぐるぐるハウス
■玄関に続く作業土間のある家
■こんなオフィスで働きたい!
■桜並木と中庭を楽しむテラスハウス
■桜を愛でる家
■時代建具のある家
■杉板天井の家
■杉と和紙の家
■空にひらく勾配天井の家
■小さな土地の、大きな家。
■小さな土地の、大きな家2
■小さな土地の、大きな家3
■千葉の家
■(仮)流山の3階建て
■庭を楽しむシェアハウス
■ひろえんの家
■船橋の家
■ヘリンボーンが迎える家
■ペレットストーブとスキップフロアの家
■松戸の家
■緑豊かな高台に建つ二世帯住宅
■森を望む家
■耐震補強工事
■長期優良&そよ風「市川の家」
■長期優良「船橋の家」
■長期優良「市川柏井町の家」
■長期優良「市川の家」
見学会を行いました
いちかわ産フェスタ
ジャパンホームショー2012
ヤワタ・コーヒー
ポルト*ボヌール
私たちのこと
住まいの情報
住まいの実験「ナカノラボ」
リフォーム事例
未分類
タグ
(43)
(28)
(20)
(7)
(6)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
検索
最新の記事
「ペレットストーブとスキップ..
at 2018-11-14 22:20
「スケルトン階段と吹き抜けが..
at 2018-11-05 08:30
今週末、見学会です!「スケル..
at 2018-10-24 08:00
「勾配天井と丸太の家」施工例..
at 2018-10-16 11:39
2018.10.27(土)「..
at 2018-10-07 20:14
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...
ライフログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2013年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧
完成間近☆追い込み工事
「(仮)行徳の二世帯住宅」は
今週末のお引き渡しに向けた工事が進められていました。

階段窓から見えるのは、お隣さんの柿の木。
秋には実がなり季節を感じることができますよ。
f0170331_10303380.jpg


落ち着いた色味であわせられた1Fキッチン
側面や造作収納の扉は
「ヘムロック(米栂)」の板をはりました。
f0170331_10282276.jpg

f0170331_10283148.jpg


カウンターの天板は厚みのある無垢の板を
はぎ合わせて作っています
f0170331_10283479.jpg

f0170331_10282894.jpg


お引渡の前には室内のクリーニングをして、
工事中にでるホコリや汚れなどを綺麗にしてもらいます
f0170331_10281819.jpg


2FのLDKもクリーニング中
床の養生も取れ、フローリングが現れました。
f0170331_10283898.jpg



こちら3階のフローリングは「ホワイトオーク」という、
桶や酒樽にもつかわれ適度な硬さと強度、そして耐久性を持っている樹種です。
「シルバーグレイン」とよばれる独特な虎斑の杢目も特徴です
f0170331_10284531.jpg


こちらのお写真は前回ご紹介できなかった
3階のアクセントカラーの壁紙のアップ写真です。
左官の様に表情のある「クロス」ですよね
f0170331_10284715.jpg


玄関では土間のタイルをはる作業が進められています
f0170331_1027926.jpg


接着用のモルタルが手慣れた手つきでタイルに塗られます
f0170331_10271872.jpg

f0170331_1028310.jpg


外では外構のブロック工事が行われていたり、
f0170331_1026319.jpg


ベランダの木製手すりの塗装なんかもしていました
f0170331_10262836.jpg

f0170331_10262857.jpg

いよいよ完成となります!


いつもわが社のブログ「いえづくりん」を
応援いただきありがとうございます!
がんばります☆


ブログランキングに参加しています。
一日1クリックでOKです!

1クリックがポイントとなりランキングの順位に
反映されるというものとなります。
ご協力いただけますと嬉しいです。

 ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ



過去の様子をご覧になる場合は下記よりどうぞ!
>>カテゴリ カテゴリ:□(仮)行徳の二世帯住宅


☆facebookはこちら☆
中野工務店facebookページ


*******************************
千葉で注文住宅を建てるなら中野工務店へ
木や自然素材を活かした家づくり
新築&リフォーム 千葉県市川市の工務店です

[PR]
by iedukuri-n | 2013-10-22 11:53 | ■(仮)行徳の二世帯住宅 | Trackback | Comments(0)
氏神様の手水舎、屋根完成。
氏神様である市川胡録神社の
手水舎にかけていた屋根が無事に完成いたしました。

ちょっと遡って、途中経過のお写真です。
f0170331_1719548.jpg

f0170331_1719781.jpg




屋根の板金も終わり
完成したのがこちら!
f0170331_1718118.jpg


わが社が開発した「番匠金物」を取り付けた穴の部分には
埋め木がされて木組みの様な仕上がりになりました。
f0170331_17172783.jpg



こちらの手水舎には何十年と屋根がかかっていなかったのですが、
f0170331_17195836.jpg



この度、地元の商店会のご寄付によって造られました。
f0170331_17201014.jpg



この屋根によって
落ち葉などが入りにくくなり、
そして何より鳥居脇にある手水舎の存在感が
一気に上がりましたよね
f0170331_17175851.jpg



そうそう実は、こちらの「胡録神社」は今週土日がお祭なんです。
f0170331_17212476.jpg




わが社で造っていた、お祭の為の鳥居もばっちり建てられています。
f0170331_17213866.jpg


この祭具の為に設けられている穴に
しっかりと土台を固定し、そこに上部を寝かせた状態で仕組み、
丸棒で繋いで、ぐるっと起こして立ち上げます。
f0170331_17215812.jpg

その様子、ご紹介したかったのですが逃してしまいました。。


こちらは「提灯掛け」になる柱。
f0170331_1722155.jpg



先日、「反りカンナ」で曲線を削っていた
この屋根が取り付けられます。
f0170331_17222483.jpg



「提灯掛け」の完成形はこちらです。
f0170331_17223672.jpg




手水舎の屋根もお祭に間に合い、ひと安心。

今年のお祭は新しい祭具と手水舎の屋根、
準備万端&気分一新で神様をお迎え出来そうです。

f0170331_1723538.jpg





ブログランキングに参加しています。
クリックしていただきますと、
ポイントとなりランキングの順位に
反映されるというものです。
ご協力いただけますと嬉しいです。

 ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ





☆facebookはこちら☆
中野工務店facebookページ


*******************************
千葉で注文住宅を建てるなら中野工務店へ
木や自然素材を活かした家づくり
新築&リフォーム 千葉県市川市の工務店です

[PR]
by iedukuri-n | 2013-10-18 19:53 | ■氏神様の手水舎 | Trackback | Comments(0)
マンションのリノベーション工事のつづき。
9月にご紹介させていただきましたマンションのリノベーション。

2つの部屋をつなげるために、壁を取り払う工事をしておりましたが、
f0170331_175608.jpg

壁がなくなり2つの部屋がつながっていました。
f0170331_1756321.jpg

 ↓  ↓  ↓

f0170331_16462032.jpg


既存の洗面台は撤去され、洗濯機パンも移動
f0170331_1648965.jpg


f0170331_16481544.jpg

新しい洗濯機置き場はこちら。
北側の部屋をリビングと繋げたため
必要なくなった入口部分です。
f0170331_1657407.jpg


既存の床もすっかり剥がされ
新たに土台が造られたところに
f0170331_16492251.jpg


f0170331_16494450.jpg

この日は床を張っていく作業が行われていました。
f0170331_164955100.jpg


f0170331_1650266.jpg


そして、もう一つ行われていた作業は
既存天井の仕上を剥がす作業です。
f0170331_1765085.jpg

手でこすり落とすように剥がしていきます。
f0170331_1774227.jpg

床には剥がされたものが沢山!!
f0170331_177342.jpg


また、ご報告いたしますね!



ブログランキングに参加しています。
一日1クリックでOKです!

1クリックがポイントとなりランキングの順位に
反映されるというものとなります。
ご協力いただけますと嬉しいです。

 ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ



☆facebookはこちら☆
中野工務店facebookページ


*******************************
千葉で注文住宅を建てるなら中野工務店へ
木や自然素材を活かした家づくり
新築&リフォーム 千葉県市川市の工務店です

[PR]
by iedukuri-n | 2013-10-17 17:19 | ■(仮)市川マンションリノベ | Trackback | Comments(0)
氏神様の手水舎に屋根をつくる。
f0170331_18394160.jpg

会社がある市川南の氏神様である
「胡録神社」の手水舎にかける屋根を、
わが社で製作することになりました。

本社併設の加工場で削りだされた材木が、
運び込まれています。
f0170331_18412258.jpg


土の中に入る部分は銅板が巻かれています。
f0170331_18415749.jpg


柱には弊社開発の「番匠金物」を取付け、
しっかり屋根の重さを支えます。
f0170331_184250100.jpg

f0170331_1843520.jpg


金物にあわせ、あて木をしながら
叩いて梁を落とし込んでいきます。
f0170331_18442918.jpg

f0170331_18443156.jpg


金物の入っている部分はあとで、化粧の埋め木をして、
木組み風に仕上げますよ~
f0170331_184717.jpg


ひとつひとつ手で刻まれた木の部品を順番通りに組立ます
f0170331_1848420.jpg

f0170331_18481539.jpg


そして、こちらの楔を打ち込み
しっかり固定するのです。
f0170331_18481369.jpg

f0170331_18495413.jpg


しっかり固定される位置まで打ち込んだら、
飛び出た部分を鋸で切るんですねー
f0170331_18501716.jpg



切る前
f0170331_18502211.jpg


切った後。
f0170331_18502474.jpg

綺麗な平らになっています!

この後、屋根をかけるために
タル木を組んでいきますよ☆

またご報告いたしますね。




ブログランキングに参加しています。
クリックしていただきますと、
ポイントとなりランキングの順位に
反映されるというものです。
ご協力いただけますと嬉しいです。

 ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ





☆facebookはこちら☆
中野工務店facebookページ


*******************************
千葉で注文住宅を建てるなら中野工務店へ
木や自然素材を活かした家づくり
新築&リフォーム 千葉県市川市の工務店です

[PR]
by iedukuri-n | 2013-10-11 19:01 | 私たちのこと | Trackback | Comments(0)
油絵のように塗装された玄関ドア
「大谷石」をリビング壁に張った「既存の庭を愛でる家」の
お部屋の中が出来上がってきましたので、
昨日に引き続きご紹介いたします
f0170331_204381.jpg


大谷石を張ったリビングの反対側は壁にテレビ台が造り付けられています。
上部のたて格子のところにはエアコンが入りました
f0170331_1942211.jpg


床は幅が広めの「インドネシアチーク」
「ミャンマーチーク」より少し色が明るめですが、
年月を重ねると落ち着いた色に変化していきます。
f0170331_1944716.jpg



ダイニングのエアコンは置き型で、
ちょうど電気屋さんが取付の作業をしていました。
f0170331_19501.jpg



取付後はこの様な感じで、こちらも格子の中に綺麗に納まりました。
格子は手前に引くとガチャッと外れるようになっています。
f0170331_195669.jpg


キッチンからも庭の緑が眺められます
f0170331_1953567.jpg



先日の記事、取付でスパークしていた階段手すりは・・・
f0170331_23384899.jpg


綺麗にとりつけられていました
f0170331_1952063.jpg


叩いて表情を出している手すりがよい感じです。
f0170331_196823.jpg



塗装の準備をしていた玄関も
f0170331_2320315.jpg


取っ手はまだついていませんが、
この様に仕上がりました。
f0170331_1962239.jpg


鉄の錆びた感じを表現するために
色をキャンバスの上に一つひとつ乗せていく
油絵のように塗装していきます
f0170331_1963210.jpg


完成が楽しみです!



ブログランキングに参加しています。
クリックしていただきますと、
ポイントとなりランキングの順位に
反映されるというものです。
ご協力いただけますと嬉しいです。

 ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ





☆facebookはこちら☆
中野工務店facebookページ


*******************************
千葉で注文住宅を建てるなら中野工務店へ
木や自然素材を活かした家づくり
新築&リフォーム 千葉県市川市の工務店です

[PR]
by iedukuri-n | 2013-10-08 19:40 | ■既存の庭を愛でる家 | Trackback | Comments(0)
リビングの壁に「大谷石」を張って空間の変化を楽しむ。
帝国ホテルにもつかわれた素材をリビングに
という記事で先日ご紹介しました「大谷石」

完成に向け内装工事が進んでいる「既存の庭を愛でる家 」の、
リビング壁の一部に「大谷石」をはる作業を行いました。
f0170331_20365.jpg


下地に石を接着させる為の材料を鏝で塗っていきます。
f0170331_2031694.jpg


目地を綺麗にあわせて一枚一枚丁寧にはっていきます
f0170331_2033041.jpg


手で軽く叩いて接着させた後、
f0170331_2034579.jpg

バイブレーターという専用の機械を使って、ブーンといったように
振動を与えて均一に圧力をかけていきます。
f0170331_2035815.jpg


これらを繰り返し、出来上がった「大谷石」の壁がこちら
f0170331_2041086.jpg


f0170331_2041783.jpg


造り付けの食器棚も「大谷石」の中に埋め込まれた感じに仕上げました。
f0170331_209279.jpg


before
f0170331_2042694.jpg


after
f0170331_204381.jpg


いかがですか?

木や左官と、また違った質感が空間に変化を付けてくれていますよね。


次回は内部の出来上がってきた部分もご紹介したいと思います。



ブログランキングに参加しています。
クリックしていただきますと、
ポイントとなりランキングの順位に
反映されるというものです。
ご協力いただけますと嬉しいです。

 ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ





☆facebookはこちら☆
中野工務店facebookページ


*******************************
千葉で注文住宅を建てるなら中野工務店へ
木や自然素材を活かした家づくり
新築&リフォーム 千葉県市川市の工務店です

[PR]
by iedukuri-n | 2013-10-07 20:30 | ■既存の庭を愛でる家 | Trackback | Comments(0)
3階建て各階の壁、それぞれの表情。
台風22号による台風一過だったのでしょうか。
お天気の良かった本日、
日中は半袖で過ごせるくらいでしたね。

そんな青空の下「(仮)行徳の二世帯住宅」は
足場が取れ外観が現れていました。

手前の緑とも馴染むナチュラルな外観です。
f0170331_1843149.jpg


軒裏は杉板、
外壁はアクセントに米杉を使っています。
玄関ドアも同じ米杉で造る予定です。
f0170331_1843303.jpg



ではでは、中へお邪魔しまーす!

1Fの廊下を抜けるとキッチンです。
キッチン周りには、造作収納が備えられ、
収納の扉と同じ「ヘムロック(米栂)」の板を
キッチンの側面にも張っています。
f0170331_18434322.jpg



お隣の建物との距離があまりない南側には
明かりとりのトップライトを設けて光を取り込んでいます。
f0170331_18435237.jpg

f0170331_18494041.jpg



続いてお2階に・・・

2階は壁を「左官仕上」にしたいというご希望から、
「漆喰仕上」にしています。
f0170331_18503984.jpg


漆喰のうっすらとした光沢感がよいですよね
f0170331_18504131.jpg

塗りの様子をご紹介するつもりでしたが、
すっかり逃してしまいました・・・・涙




天井はペンキで白く仕上げています。
f0170331_18581542.jpg

f0170331_18594677.jpg



中央の一段上がった畳の部屋も「左官仕上」ですが、
少し雰囲気を変えて「京壁仕上」です。
天然土の美しい風合いを活かした
四国化成の「シコク聚楽」を塗っています
f0170331_18582731.jpg


塗ったばかりなので、ムラになっている部分がありますが、
乾くともう少し白っぽくなるそうですよ。
f0170331_1859991.jpg


ひろびろルーフバルコニーのある3階は
壁の一部をアクセントカラーにした「クロス仕上」です。
f0170331_191681.jpg

f0170331_1911827.jpg


3階のアクセントカラーの壁紙が、
表面に表情のあるものが張られていたのですが、
アップの写真を撮り忘れました。。

次回ご紹介出来たらと思います。





更新の励みにさせていただいております。
お手数ですがこちらにご協力いただけますと大変嬉しいです!
一日ワンクリックが一票の応援クリックです
 ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ



過去の様子をご覧になる場合は下記よりどうぞ!
>>カテゴリ カテゴリ:□(仮)行徳の二世帯住宅


☆facebookはこちら☆
中野工務店facebookページ


*******************************
千葉で注文住宅を建てるなら中野工務店へ
木や自然素材を活かした家づくり
新築&リフォーム 千葉県市川市の工務店です

[PR]
by iedukuri-n | 2013-10-03 19:52 | ■(仮)行徳の二世帯住宅 | Trackback | Comments(0)
「建物そのものが働く人々のモチベーション」となるようなオフィス
先日、弊社の取引先でもある大手商社でもある材木屋さんの
自社プレカット工場と、そこに併設される事務所の新築工事の起工式に出席しました

なぜその起工式に?と言いますと、
実は、弊社がその事務所棟の設計施工を請け負うことになったのです。


その場所は、道路を挟んだ向こう側が太平洋に面した「港」という環境で
東日本大震災の影響を大きく受けたところでもあります。
f0170331_15324081.jpg


当時、液状化で建物以外の地盤は1メートルも下がってしまい、
こちらのプレカット工場及び事務所も大きなダメ―ジを受けてしまいました。

震災から2年が経ちましたが、
まだ周辺道路の復旧作業が完了しておらず、
事務所も仮設的なものとなっているなか、
今回の新築工事にいたりました。

建築地は以前の工場の隣にあった敷地に建設を予定しているため、
今後大きな地震が来ても影響を受けないように
ディズニーランドと同じ地盤改良方法となる
サンドコンパクション工法により
地盤をしっかり改良し建設されます。
f0170331_1533456.jpg



工場の方はゼネコンさんの施工による鉄骨造。
f0170331_15335249.jpg


事務所の方は材木を取り扱う会社として、
木をふんだんに使用した建物にしたいという
希望から木造を検討されていました。

そのような中、費用的な面や時間などの制約もあり、
設計事務所さんへの依頼は断念。
だけれど少しはデザインにもこだわりたいということで、
今年の初めにわが社へお声掛けいただき
設計から計画、そして施工までさせていただくことになったのです。

木を扱うプロ集団である材木屋さんが、
沢山の取引のある工務店の中から
弊社を選んでくださったことに大変嬉しく思っております。



計画の方はと言いますと、
何度か打ち合わせを重ね、広い敷地を活かすために
事務所の方は、ほぼ平屋の様な2階建てに決定しました。

カフェの様な食堂が備わり、事務室からは中庭の緑が望める
「建物そのものが働く人々のモチベーション」となるようなオフィスを目指しますよ~

海に近い為、塩害を考慮した屋根と外壁
f0170331_15412774.jpg


内装、外装ともにクライアントのオリジナル商品を積極的に取り入れています
f0170331_15414451.jpg


ここからは起工式の様子です。
始まりの時刻となり、沢山の参列者が
控室となっていた現場事務所から式場へ移動
f0170331_1546311.jpg

f0170331_15463217.jpg


入口で一人ひとり手を清めます
f0170331_15463691.jpg

現場が大きいだけあって、立派な式場です。
神主さんは地元の鹿島神宮よりお招きされたそうです。
f0170331_15464025.jpg


台風の影響で強風に見舞われましたが、
滞りなく起工式が行われました。
f0170331_15464259.jpg


その後、直会(なおらい:神事終了後の宴会)会場に移動。
f0170331_15472088.jpg


クライアントのご挨拶で始まり、
弊社の会長もご挨拶をさせていただきました。
f0170331_15473772.jpg


乾杯後、地元のお料理を美味しく頂戴し
最後は三本締めでお開き。
f0170331_15473174.jpg



今後も時々ご紹介していきますね。


ブログランキングに参加しています。
一日1クリックでOKです!

1クリックがポイントとなりランキングの順位に
反映されるというものとなります。
ご協力いただけますと嬉しいです。

 ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ



☆facebookはこちら☆
中野工務店facebookページ


*******************************
千葉で注文住宅を建てるなら中野工務店へ
木や自然素材を活かした家づくり
新築&リフォーム 千葉県市川市の工務店です

[PR]
by iedukuri-n | 2013-10-01 10:26 | ■こんなオフィスで働きたい! | Trackback | Comments(0)