人気ブログランキング | 話題のタグを見る

中野工務店の家づくり
by iedukuri-n
LINK
会社HP
株式会社 中野工務店

私たち中野工務店の
「なか」をお見せするブログ
たすきつなぎ

facebook
株式会社 中野工務店
カテゴリ
全体
【見学会&イベント情報】
【HP更新のお知らせ】
【書籍掲載・メディア情報】
■現場レポート
■我孫子の家
■いただきハウス
■(仮)市川の家
■(仮)市川マンションリノベ
■5つの庭がある平屋の家
■印西の家
■(仮)稲毛の二世帯住宅
■氏神様の手水舎
■浦安の二世帯住宅
■既存の庭を愛でる家
■LDKに畳の部屋が浮かぶ家
■丘に建つ回遊ウッドデッキの家
■片流れの家
■キッチンを囲む家
■(仮)行徳の二世帯住宅
■桐天井の家
■ぐるぐるハウス
■玄関に続く作業土間のある家
■こんなオフィスで働きたい!
■桜並木と中庭を楽しむテラスハウス
■桜を愛でる家
■時代建具のある家
■杉板天井の家
■杉と和紙の家
■空にひらく勾配天井の家
■小さな土地の、大きな家。
■小さな土地の、大きな家2
■小さな土地の、大きな家3
■千葉の家
■(仮)流山の3階建て
■庭を楽しむシェアハウス
■ひろえんの家
■船橋の家
■ヘリンボーンが迎える家
■ペレットストーブとスキップフロアの家
■松戸の家
■緑豊かな高台に建つ二世帯住宅
■森を望む家
■耐震補強工事
■長期優良&そよ風「市川の家」
■長期優良「船橋の家」
■長期優良「市川柏井町の家」
■長期優良「市川の家」
見学会を行いました
いちかわ産フェスタ
ジャパンホームショー2012
ヤワタ・コーヒー
ポルト*ボヌール
私たちのこと
住まいのあれこれ
住まいの実験「ナカノラボ」
リフォーム事例
千葉の素敵なお店
ちば旅
暮らしを楽しむ
未分類
タグ
(72)
(28)
(20)
(7)
(7)
(6)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
検索
最新の記事
「豊かな質感と住む家」施工例..
at 2022-08-07 12:52
千葉県印西市にて完成見学会を..
at 2022-08-05 12:15
「コトノハ菓子店」さんOPEN!
at 2022-07-25 18:55
2022.7.30(土)印西..
at 2022-07-22 11:28
東京都江戸川区にて完成見学会..
at 2022-07-02 17:00
以前の記事
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
more...
ライフログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
天然石をお住まいに~大谷石資料館~
天然石をお住まいに~大谷石資料館~_f0170331_11464473.jpg
過ごしやすい季節もつかの間に、
関東地方が梅雨入りしましたね。

そもそも梅雨入りというのは特に定義というものはなく、
各地域の気象台の方々が状況をみて決めているそうで、
後日訂正されることもあるのだそうとか。。

梅雨期=大雨による災害も起こりやすくなる。
よって梅雨入り宣言というのはそういった注意喚起を
目的としているそうなのです。
今年の関東地方の梅雨入りは先日降った雹が
梅雨入りの決め手の一つにもなったようですね。。
(雹が降る前にわかればよかったのですが。。)

気象災害が目立つようになってきた近年、
気をつけて過ごしていきたいと思います。

さて本日のタイトルは"天然石をお住まいに~大谷石資料館~"

「大谷石」というのは栃木県で採掘される石材なのですが、
柔らかく加工がしやすいことから、
古くから建材として使われてきた天然石です。

有名なのものとしては「帝国ホテル旧本館」があります。
天然石をお住まいに~大谷石資料館~_f0170331_11284041.jpg
「帝国ホテル旧本館」現在は愛知県明治村に玄関部分が残されています。
天然石をお住まいに~大谷石資料館~_f0170331_11284433.jpg

そして、弊社にも「大谷石」を採用して
建てていただいたお住まいがあります。

●「既存の庭を愛でる家」
天然石をお住まいに~大谷石資料館~_f0170331_11464473.jpg
ダイニングとリビングを仕切る壁の一部に

●「浦安の二世帯住宅」
天然石をお住まいに~大谷石資料館~_f0170331_11465014.jpg
ダイニングの飾り棚となる壁の一部に大谷石を張っています

●「オリーブの木が迎える家」
天然石をお住まいに~大谷石資料館~_f0170331_11465390.jpg
暖炉まわりに張り柱の様に

調湿や消臭効果など機能性はもちろん、
"ミソ"と呼ばれる不規則な斑点模様のゆらぎが、
見るものに癒しをあたえてくれるのも建材として「大谷石」が
現在も愛されている一番の理由かもしれません。

そして先日、その癒しを存分に体感するために、
その採掘跡地となる、大谷石資料館に行ってきました。

天然石をお住まいに~大谷石資料館~_f0170331_08393888.jpg

採掘跡となる絶壁に迎えられ、まずその迫力に圧倒されます。
天然石をお住まいに~大谷石資料館~_f0170331_08394575.jpg
自動販売機も大谷石に。

入口から階段を使って地下へ降りていくのですが、
中に入ると、とても大きな空間で、
閉鎖的な空間をイメージしていました私は、
良い意味で裏切られました。

ところどころ外につながる穴があり、
光が差し込む場所もあるので、
それが神秘的にも感じました。
(実際に結婚式も行われるそうですよ)

その非現実的な世界から映画やドラマまたMVなどの撮影にも
よく利用されるとのことで撮影実績なども展示されていました。
天然石をお住まいに~大谷石資料館~_f0170331_08395037.jpg


こちらはアイルランドの歌手エンヤさんが歌ったことで有名な空間。
音響効果もあるとのことで演奏会なども行われるそうです。
天然石をお住まいに~大谷石資料館~_f0170331_08395503.jpg

髭男さんの「死」をテーマにした楽曲「アポトーシス」のMVで
使用されたと思われる空間も見ることができました。
天然石をお住まいに~大谷石資料館~_f0170331_08394862.jpg

こちらは機械化されてからの採掘跡ですが、
大正8年から昭和34年までは手堀りだったとのこと。。
天然石をお住まいに~大谷石資料館~_f0170331_08395765.jpg
お子さんでしたら「マイクラ」のゲームの世界を
連想されるかもしれませんね。笑


大谷石資料館の隣には2016年にオープンしたという
「ROCKSIDE MARKET」というカフェがあり、
ショッブには「大谷石」を使った生活雑貨なども販売されていました。
天然石をお住まいに~大谷石資料館~_f0170331_08400062.jpg

天然石をお住まいに~大谷石資料館~_f0170331_08400342.jpg

見ているだけで癒される「大谷石」の鉢カバーや、
天然石をお住まいに~大谷石資料館~_f0170331_08400655.jpg

天然石をお住まいに~大谷石資料館~_f0170331_08400981.jpg
スタイリッシュな照明にも「大谷石」が。
天然石をお住まいに~大谷石資料館~_f0170331_08401874.jpg
こちらはお土産人気NO.1というコースター。
大谷石の吸水性を活かした商品ですね~
天然石をお住まいに~大谷石資料館~_f0170331_08402056.jpg
カフェの内装にも「大谷石」が、お洒落に使われていたり、
建材としてのイメージが広がりました。


大人も子供も楽しめる「大谷石資料館」
夏休みなど機会がありましたら、
お出かけになってみてくださいね。


大谷石資料館


6月末頃に東京・江戸川区にて
完成見学会を予定しております。
詳細が決まりましたらHPやブログにて
お知らせいたしますので、
今しばらくお待ちください。


by iedukuri-n | 2022-06-12 12:00 | 住まいのあれこれ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://iedukurinn.exblog.jp/tb/32697349
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2022.6.25(土)江戸川... 「ぬくもりに触れるナチュラルな... >>