人気ブログランキング | 話題のタグを見る

中野工務店の家づくり
by iedukuri-n
LINK
会社HP
株式会社 中野工務店

私たち中野工務店の
「なか」をお見せするブログ
たすきつなぎ

facebook
株式会社 中野工務店
カテゴリ
全体
【見学会&イベント情報】
【HP更新のお知らせ】
【書籍掲載・メディア情報】
■現場レポート
■我孫子の家
■いただきハウス
■(仮)市川の家
■(仮)市川マンションリノベ
■5つの庭がある平屋の家
■印西の家
■(仮)稲毛の二世帯住宅
■氏神様の手水舎
■浦安の二世帯住宅
■既存の庭を愛でる家
■LDKに畳の部屋が浮かぶ家
■丘に建つ回遊ウッドデッキの家
■片流れの家
■キッチンを囲む家
■(仮)行徳の二世帯住宅
■桐天井の家
■ぐるぐるハウス
■玄関に続く作業土間のある家
■こんなオフィスで働きたい!
■桜並木と中庭を楽しむテラスハウス
■桜を愛でる家
■時代建具のある家
■杉板天井の家
■杉と和紙の家
■空にひらく勾配天井の家
■小さな土地の、大きな家。
■小さな土地の、大きな家2
■小さな土地の、大きな家3
■千葉の家
■(仮)流山の3階建て
■庭を楽しむシェアハウス
■ひろえんの家
■船橋の家
■ヘリンボーンが迎える家
■ペレットストーブとスキップフロアの家
■松戸の家
■緑豊かな高台に建つ二世帯住宅
■森を望む家
■耐震補強工事
■長期優良&そよ風「市川の家」
■長期優良「船橋の家」
■長期優良「市川柏井町の家」
■長期優良「市川の家」
見学会を行いました
いちかわ産フェスタ
ジャパンホームショー2012
ヤワタ・コーヒー
ポルト*ボヌール
私たちのこと
住まいのあれこれ
住まいの実験「ナカノラボ」
リフォーム事例
千葉の素敵なお店
ちば旅
暮らしを楽しむ
未分類
タグ
(72)
(28)
(20)
(7)
(7)
(6)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
検索
最新の記事
「豊かな質感と住む家」施工例..
at 2022-08-07 12:52
千葉県印西市にて完成見学会を..
at 2022-08-05 12:15
「コトノハ菓子店」さんOPEN!
at 2022-07-25 18:55
2022.7.30(土)印西..
at 2022-07-22 11:28
東京都江戸川区にて完成見学会..
at 2022-07-02 17:00
以前の記事
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
more...
ライフログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
家族構成から選ぶ洗濯機
生活して行くうえで必要不可欠な洗濯機
わが家も10年以上使っていた洗濯機の調子が
悪くなっていたので本格的に使えなくなる前に
買い替えをすることにしました。

とはいえ値段もピンからキリで、
そう簡単に買い替えるものではないので、
どれが良いのか本当に悩みますよね。。
そして、まず悩むのが縦型なのか横型なのか。。笑

洗濯機選びの比較サイトをみれば
それぞれのメリットデメリットはわかるのですが、
実際わが家にはどれがいいのかと迷走するばかり。。

そんな中、とても参考になった
「家族構成別」という洗濯機選びを紹介したサイトを見つけたので、
いま検討されているかたはもちろん、将来予定されている方の
少しでもご参考になればとご紹介したいと思います。

4年も前に書かれた記事なので、
既にご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、
書かれたのは実家が老舗クリーニング店でその部長も務める
洗濯・シミ抜き職人の神崎 健輔氏という方で、
クリーニング業界で幅広く活躍され「洗濯ハカセ」として、
テレビや雑誌等のメディアにも多く出演されているのだそうです。

その内容は縦型、横型のメリットデメリットをまとめたものから、
必要な容量の計算方法、洗濯機選びのポイントなど、
とてもわかりやすくまとめられています。
一部を抜粋させていただくと

1、二人暮らしを始め、これから家族が増えてることが想定される夫婦

⇒「横型洗濯機6kg以上」がおすすめ。

将来子供が一人なら6kg。3人まで欲しいなーと考えると8kg以上が欲しい所。

5年後、子供が3人に増えたとすると、5人家族なので単純計算で、1.5kg×5人で1日あたりの洗濯物の量は、7.5kg程となり6kgでは容量が足りません。

将来の家族の数も考えて選ぶのが容量を決める上で重要です。

食べこぼしや、保育園児は洋服をよごしやすいので、汚れの事を考えると縦型がオススメなのですが、小児喘息はダニアレルゲンが大きな要因であると言われる、ダニを退治するためには、乾燥までしっかりできる横型洗濯機が今の時代や住宅環境からするとこの世代には横型がオススメです。

2、中学生や高校生の子供がいる家庭

⇒「縦型洗濯機8kg以上」がおすすめ。


体操服や、部活などで今日洗って明日着なければならない物だったり、乾燥する場所や時間の問題がある場合は、横型を選ぶのもあり。

子供の部活動は運動系でしょうか?文化系でしょうか?

それぞれの部活によって着ている服が激しく汚れたり、そうではなかったりすると思います。
泥汚れや、汗で激しく汚れる場合は、縦型ドラムが強い味方になってくれるので縦型がオススメだったりします。

洗濯物を干す環境やタイミングはどうでしょうか?

たとえば、マンションであまりベランダに干せない人だったり、子供の手が離れて共働きになり洗濯物を干したりする時間が惜しかったり。

子供の成長につれて生活サイクルも様変わりしていると思います。洗濯まで手間を回したくない!って人には、縦型よりも、乾燥機能が格段に良い横型がオススメです。

しかし、乾燥機能は洗濯の容量の60%ほどの容量に落ちてしまうので、目一杯パンパンに詰めて乾燥までさせてしまうと生乾きで残念な事になる場合があるので、容量を増やしたり、洗濯物を分けて行くのも一つのポイントです。



我が家は小学校低学年の子供が一人の3人家族、
こちらの内容を参考に選んだのは
パナソニックの横ドラム乾燥洗濯機でした。

家族構成から選ぶ洗濯機_f0170331_18354465.jpg

1.横ドラムを選んだ理由

縦型より洗浄力が弱い点やメンテナンス費用が掛かる点などで、
とても悩んだのですが子どももまだ低学年で
バリバリ運動部で活躍するタイプにはならなさそうなので、
洗浄力よりダニ対策としての乾燥機能を
手軽に使いたいということで横ドラムを選びました。


2.パナソニックの洗濯機を選んだ理由

結局、設置場所からサイズやデザインを重視してしまいましたが、
我が家が選んだ機種には搭載されていない、
洗濯前に温風でダニを死滅させて洗い流すという
「ダニバスターコース」というのも
パナソニックさんだけの機能のようで魅力の一つでした。

あと、思っていた以上に便利だったのが、
スマホに連動する機能です。
外出先から運転や予約の変更ができたり、
洗濯終了や洗剤が少なくなった時なども
スマホに通知してくれたりするものなのですが、
スマホからコースの選択や、
こだわりの洗い方を登録しておくこともできます。

以前使っていた洗濯機は操作パネルの劣化が原因だったので、
パネルの劣化も抑えられるのではないかと期待しています。

家族構成から選ぶ洗濯機_f0170331_18420271.jpg
狭い洗面所には嬉しい前面の出っ張りが少ないことも決め手となりました。


~洗濯機買い替えてよかった我が家編~

10年以上も前の洗濯機からの買い替えなので、
全てが快適でもあるのですが、
その中でもよかったと思う点を2つほど上げますと、

<洗濯機の上部が作業台に>
横型ドラムにしたことで、
洗濯機の上部が作業台として使えるようになりました。
ドラム槽の位置も高めの機種なので、
私の身長だと、それほど屈まず洗濯物を取り出せ、
タオルなどはそのまま洗濯機の上でたたんで、
振り返れば棚にしまうことができるので、
かなりの時短になっています。

<洗剤の自動投入>
縦型にも横型にも搭載されつつある洗剤の自動投入。
今回、初めて洗剤を自動投入してくれる洗濯機を使ったのですが、
こぼして周りを汚してしまうこともなくなり
洗剤や柔軟剤を毎回量っていれる煩わしさや、
洗剤ボトルを置いておくスペースもいらなくなるなど、
本当に快適で選んでよかったと思っている機能です。
家族構成から選ぶ洗濯機_f0170331_18420752.jpg

毎日の家事ですし
ちょっとしたことが、
こんなにも便利で楽になるなら、
もっと早く買い換えておけばよかった!
と思っているこの頃。苦笑

これから新規購入または買い替えをご検討中の方も
ライフスタイルにあった一台がみつかりますように。





いいね!の印に、こちらの「おうちマーク」を
クリックしてください。
ブログランキングに参加しておりますので、
一日ワンクリックが一票の応援クリックとなります
ご協力いただけますと大変嬉しいです!
 ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


☆facebookはこちら☆
中野工務店facebookページ


*******************************
千葉で注文住宅を建てるなら中野工務店へ
木や自然素材を活かした家づくり
新築&リフォーム 千葉県市川市の工務店です



PVアクセスランキング にほんブログ村





by iedukuri-n | 2021-11-23 19:23 | 住まいのあれこれ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://iedukurinn.exblog.jp/tb/32501472
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< お子様連れやキャンプデビューに... 市川市にて完成見学会を行いました >>