中野工務店の家づくり
by iedukuri-n
LINK
会社HP
株式会社 中野工務店

私たち中野工務店の
「なか」をお見せするブログ
たすきつなぎ

facebook
株式会社 中野工務店
カテゴリ
全体
【見学会&イベント情報】
【HP更新のお知らせ】
【書籍掲載・メディア情報】
■現場レポート
■我孫子の家
■いただきハウス
■(仮)市川の家
■(仮)市川マンションリノベ
■5つの庭がある平屋の家
■(仮)稲毛の二世帯住宅
■印西の家
■氏神様の手水舎
■浦安の二世帯住宅
■既存の庭を愛でる家
■LDKに畳の部屋が浮かぶ家
■丘に建つ回遊ウッドデッキの家
■片流れの家
■キッチンを囲む家
■(仮)行徳の二世帯住宅
■桐天井の家
■ぐるぐるハウス
■玄関に続く作業土間のある家
■こんなオフィスで働きたい!
■桜並木と中庭を楽しむテラスハウス
■桜を愛でる家
■時代建具のある家
■杉板天井の家
■杉と和紙の家
■空にひらく勾配天井の家
■小さな土地の、大きな家。
■小さな土地の、大きな家2
■小さな土地の、大きな家3
■千葉の家
■(仮)流山の3階建て
■庭を楽しむシェアハウス
■船橋の家
■ヘリンボーンが迎える家
■松戸の家
■緑豊かな高台に建つ二世帯住宅
■森を望む家
■耐震補強工事
■長期優良&そよ風「市川の家」
■長期優良「船橋の家」
■長期優良「市川柏井町の家」
■長期優良「市川の家」
見学会を行いました
いちかわ産フェスタ
ジャパンホームショー2012
ヤワタ・コーヒー
ポルト*ボヌール
私たちのこと
住まいの情報
住まいの実験「ナカノラボ」
リフォーム事例
■ひろえんの家
未分類
タグ
(33)
(28)
(20)
(7)
(6)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
検索
最新の記事
11月18日(土)完成見学会..
at 2017-11-12 08:00
「森を望む家」お写真アップし..
at 2017-11-11 15:59
11月の見学会と「いも袋」
at 2017-10-29 18:27
「ペレットストーブとスキップ..
at 2017-10-18 23:16
「くじらのせなか」
at 2017-10-08 08:56
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...
ライフログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:■(仮)市川マンションリノベ( 3 )
WEB内覧会☆築40年のマンションリノベ
昨秋、記事にしておりました。
築40年マンションのリノベーション
既に完成はしていまして大変遅くなりましたが
その後のお写真をご紹介いたします。

まずは玄関から。
土間にはランダムな大きさが組み合わさった
テラコッタ調タイルを敷いています。
f0170331_15353838.jpg

壁はジョリパット
照明に照らされるとより風合いがわかりますね。
f0170331_15353970.jpg


さてLDKに進みます。
ダイニングキッチンに続く和室があったのですが、
すべて取り払い、ひと続きにして大きな空間にしています。
キッチンは新しいものに入れ替えました。
f0170331_15354023.jpg


キッチンの正面に貼ったタイルは、手焼きの様な味わいのあるものに
f0170331_15354263.jpg


そして、以前収納で区切られていた北側の部屋とも繋げるために、
その収納を取り払い、風と光が抜けるようにしました。
f0170331_15354378.jpg

f0170331_15354594.jpg


こちらがその収納撤去前とその後のビフォーアフター。
天袋や壁側の既存収納は少し残しながら、
閉じ過ぎず、オープン過ぎない空間になっています。
f0170331_15121565.jpg
天井は既存のものを撤去したあと白く塗装をしています。

床は見た目が塩ビに似ているのですが、
「リノリウム」という植物をはじめとする
天然の原材料から作られている自然素材。
実は100年以上もの歴史がある素材なのです。

f0170331_15355854.jpg
また原材料の亜麻仁油は天然の抗菌性があり、
静電気が発生しにくくホコリが溜まりにくいことから
アレルギーや喘息などがある方にもお勧めできる床材です。
そして耐久性にも優れていて、熱にも強いということもあり、
教育施設や医療施設、公共施設などでも多く採用されています。


壁は先ほど玄関でご紹介したジョリパットで仕上げています。
下の写真は工事中のものですが、既存の壁と下地ボードの間に
断熱用のスタイロ(発砲スチロールの様なもの)を入れているところです。
40年位前のマンションですと断熱材が
十分に施工されていないことが多いので、
南側の壁に施工することで暑さ対策になります。
f0170331_1536040.jpg




つづいて洗面室です。
洗濯機置き場もあったため、狭かった洗面室。
それを撤去し空間を確保しました。
洗面台も足が浮いたタイプのものにしているので
床が広く感じますよね。
f0170331_15224798.jpg

今まで北側で寒々しかった洗面室が
入り口上部を、まあるくR加工したり、
床に玄関と同じテラコッタ調のタイルを貼ることによって
明るく温かみのある空間になりましたね~
f0170331_1536497.jpg


新しい洗濯機置き場は以前の記事でも書きましたが、
北側の部屋をリビングと繋げたため必要なくなった入口部分へ移動です。
(工事中の写真しかなくてごめんなさい。。)
f0170331_1657407.jpg


最後に寝室です。
もともと和室だったお部屋を洋室へ改装。
以前押入だった収納はロールスクリーンを扉として代用する予定です。
f0170331_15154122.jpg
壁天井はLDKと同じものですが、
少し雰囲気を変え床を無垢フローリングにしています。

f0170331_1536663.jpg

お施主様が探された輸入建材の木製ドアがよく合っていますよね。
f0170331_1536778.jpg

ドアノブもお気に入りのものに。
f0170331_1536962.jpg


「築40年マンションのリノベーション」いかがでしたでしょうか。
家具が入った後のお写真も撮らせていただく予定です。
また、ご報告させていただきますね!



いいね!の印に、こちらの「おうちマーク」を
クリックしてください。
ブログランキングに参加しておりますので、
一日ワンクリックが一票の応援クリックとなります
ご協力いただけますと大変嬉しいです!
 ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ



☆facebookはこちら☆
中野工務店facebookページ


*******************************
千葉で注文住宅を建てるなら中野工務店へ
木や自然素材を活かした家づくり
新築&リフォーム 千葉県市川市の工務店です

[PR]
by iedukuri-n | 2014-01-30 17:24 | ■(仮)市川マンションリノベ | Trackback | Comments(0)
マンションのリノベーション工事のつづき。
9月にご紹介させていただきましたマンションのリノベーション。

2つの部屋をつなげるために、壁を取り払う工事をしておりましたが、
f0170331_175608.jpg

壁がなくなり2つの部屋がつながっていました。
f0170331_1756321.jpg

 ↓  ↓  ↓

f0170331_16462032.jpg


既存の洗面台は撤去され、洗濯機パンも移動
f0170331_1648965.jpg


f0170331_16481544.jpg

新しい洗濯機置き場はこちら。
北側の部屋をリビングと繋げたため
必要なくなった入口部分です。
f0170331_1657407.jpg


既存の床もすっかり剥がされ
新たに土台が造られたところに
f0170331_16492251.jpg


f0170331_16494450.jpg

この日は床を張っていく作業が行われていました。
f0170331_164955100.jpg


f0170331_1650266.jpg


そして、もう一つ行われていた作業は
既存天井の仕上を剥がす作業です。
f0170331_1765085.jpg

手でこすり落とすように剥がしていきます。
f0170331_1774227.jpg

床には剥がされたものが沢山!!
f0170331_177342.jpg


また、ご報告いたしますね!



ブログランキングに参加しています。
一日1クリックでOKです!

1クリックがポイントとなりランキングの順位に
反映されるというものとなります。
ご協力いただけますと嬉しいです。

 ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ



☆facebookはこちら☆
中野工務店facebookページ


*******************************
千葉で注文住宅を建てるなら中野工務店へ
木や自然素材を活かした家づくり
新築&リフォーム 千葉県市川市の工務店です

[PR]
by iedukuri-n | 2013-10-17 17:19 | ■(仮)市川マンションリノベ | Trackback | Comments(0)
築40年マンションのリノベーションが始まります!
暑さ寒さも彼岸までという言葉通り、
風が肌寒いくらいになってきましたね

いつもブログをご訪問くださる皆様、
ありがとうございます。
頑張って更新してまいりますので、
今後ともよろしくお願いいたします。

さてさて、タイトルの
「築40年マンションのリノベーションが始まります!」

現場が会社から近いところなので、
自転車で早速、解体現場にお邪魔してきました。

お写真も撮らせていただきましたので、ご紹介いたしますね。


地図を片手にたどり着いた現場、自転車をとめていると
どこか遠くから、トントントンという音が聞こえてきます。

上にあがり玄関を開けると廊下には外されたドアや襖などが置いてありまして、
奥の方から先ほど聞こえてきた音、解体の破壊音?がしています。
f0170331_1755140.jpg


そのまま和室続きのDKだったお部屋に進むと
天井やら和室の長押やら、いろいろなものが取り払われていました
f0170331_17551784.jpg

f0170331_1756260.jpg


天井はコンクリートが剥き出しになっていて、
このままの風合いを活かすとか。
f0170331_17555959.jpg


向こう側の部屋と繋げるために
押入だったところの壁を取り払っているとのことf0170331_17552384.jpg


f0170331_175608.jpg

ちなみに反対となる北側のお部屋からはこんな感じ
この壁がなくなって向こうまでつながったら
開放的な空間で気持ちがよさそうですね
f0170331_1756321.jpg


もう一つのお部屋はこれからのようです。
f0170331_1756471.jpg

f0170331_17555254.jpg


どんなお部屋になるか楽しみですね!
またお邪魔させていただきます


ブログランキングに参加しています。
一日1クリックでOKです!

1クリックがポイントとなりランキングの順位に
反映されるというものとなります。
ご協力いただけますと嬉しいです。

 ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ



☆facebookはこちら☆
中野工務店facebookページ


*******************************
千葉で注文住宅を建てるなら中野工務店へ
木や自然素材を活かした家づくり
新築&リフォーム 千葉県市川市の工務店です

[PR]
by iedukuri-n | 2013-09-24 19:12 | ■(仮)市川マンションリノベ | Trackback | Comments(0)