中野工務店の家づくり
by iedukuri-n
LINK
会社HP
株式会社 中野工務店

私たち中野工務店の
「なか」をお見せするブログ
たすきつなぎ

facebook
株式会社 中野工務店
カテゴリ
全体
【見学会&イベント情報】
【HP更新のお知らせ】
【書籍掲載・メディア情報】
■現場レポート
■我孫子の家
■いただきハウス
■(仮)市川の家
■(仮)市川マンションリノベ
■5つの庭がある平屋の家
■(仮)稲毛の二世帯住宅
■印西の家
■氏神様の手水舎
■浦安の二世帯住宅
■既存の庭を愛でる家
■LDKに畳の部屋が浮かぶ家
■丘に建つ回遊ウッドデッキの家
■片流れの家
■キッチンを囲む家
■(仮)行徳の二世帯住宅
■桐天井の家
■ぐるぐるハウス
■玄関に続く作業土間のある家
■こんなオフィスで働きたい!
■桜並木と中庭を楽しむテラスハウス
■桜を愛でる家
■時代建具のある家
■杉板天井の家
■杉と和紙の家
■空にひらく勾配天井の家
■小さな土地の、大きな家。
■小さな土地の、大きな家2
■小さな土地の、大きな家3
■千葉の家
■(仮)流山の3階建て
■庭を楽しむシェアハウス
■船橋の家
■ヘリンボーンが迎える家
■松戸の家
■緑豊かな高台に建つ二世帯住宅
■森を望む家
■耐震補強工事
■長期優良&そよ風「市川の家」
■長期優良「船橋の家」
■長期優良「市川柏井町の家」
■長期優良「市川の家」
見学会を行いました
いちかわ産フェスタ
ジャパンホームショー2012
ヤワタ・コーヒー
ポルト*ボヌール
私たちのこと
住まいの情報
住まいの実験「ナカノラボ」
リフォーム事例
■ひろえんの家
未分類
タグ
(31)
(28)
(20)
(7)
(6)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
検索
最新の記事
「小さな土地の大きな家3」お..
at 2017-07-17 16:34
雨の日に「三陽メディアフラワ..
at 2017-06-30 08:00
「東船橋の家」完成見学会を行..
at 2017-06-18 15:10
6月17日(土)完成見学会「..
at 2017-06-12 08:00
「柏の家」完成見学会を行いました
at 2017-06-11 08:30
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
ライフログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:■ぐるぐるハウス( 6 )
「ぐるぐるハウス」WEB内覧会~2階もぐるぐる~
梅雨入りしたとたん、梅雨が明けてしまったかのような
お天気で日中は暑かった。。。

でも今週末、運動会というところも多いようですので、
引き続き晴れてくれるといいですね~
曇っていても、うっかり日焼けにはご注意くださいね

さて、昨日は「ぐるぐるハウス」の名前の所以をご紹介しましたが、
本日はその続きとなります。


「ぐるぐるハウス」はリビングを通って2階に上がる
いわゆるリビングイン階段。

家族の顔をみて2階の個室へあがれますので、
親子の会話が増えると言われ人気の間取りです。

ただ気になるのは冷暖房ですが・・・・

こちらは階段入口に引き込み戸がありますので、
必要に応じて閉めたり開けたりすることができるようになっています。
階段の左側の扉は玄関に続く廊下へ
f0170331_15175056.jpg


階段はほぼ家の中心となる位置に設けられていまして
上がると左右に廊下が繋がります
f0170331_19101918.jpg


一方は各個室へ繋がる廊下、
もう一方は洗面トイレ、
そして大きなウォークインクローゼットの様な納戸に繋がります。
f0170331_19103227.jpg


納戸は個室にも繋がっており
f0170331_19104487.jpg


そして、個室から廊下へと繋がります。
f0170331_19112980.jpg


廊下突き当たりには洗面コーナー
f0170331_19114017.jpg


右側は将来仕切ることが出来るように作られた
子供室への扉があります。
f0170331_1912826.jpg



反対側は先ほど上がってきた階段です。
f0170331_19115170.jpg


そうです。2階もぐるっと一周できるんです~!
今回はお引き渡し前ということで、
家具などが無い状態でしたが、
お引っ越し後の落ち着いた頃に
改めてお写真を撮らせていただく予定です。

その際はまたご紹介いたしますね!

お引っ越し後の写真が
「楽しみ!」という方は、
応援クリックお願いします!
 ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

「豊かな暮らし 人気ランキング」
「ビルダー・工務店 人気ランキング」
おかげ様で上位にランクインできました!
ありがとうございます!!



過去の様子をご覧になる場合は下記よりどうぞ!
>>カテゴリ ぐるぐるハウス


十人十色のいえづくり
>> 自社設計の現場10件~それぞれの特徴と進行状況~


☆facebookはこちら☆
中野工務店facebookページ


*******************************
千葉で注文住宅を建てるなら中野工務店へ
木や自然素材を活かした家づくり
新築&リフォーム 千葉県市川市の工務店です

[PR]
by iedukuri-n | 2013-05-31 19:32 | ■ぐるぐるハウス | Trackback | Comments(0)
「ぐるぐるハウス」WEB内覧会~ぐるぐるのワケ~
子育て世代に嬉しい生活導線を考えた
回遊型コミュニケーションハウス。

「ぐるぐるハウス」

完成見学会でお披露目できませんでしたが、
今日はお引渡の直前に撮らせていただいたお写真を
WEB内覧会としてご紹介いたします。

家で寛ぐことの多い夜の時間帯の雰囲気を
お楽しみください☆

「ただいまー」
「おかえりなさーい」
f0170331_1515916.jpg


迎えてくれる玄関は
白を基調にした内装にチョコレート色の木部が
ホット疲れを癒してくれるようです。
f0170331_15144510.jpg


玄関土間は何となく2つに分かれていて、
手前をメインの玄関に、奥はファミリー玄関として使えます。
f0170331_1515062.jpg

玄関を上がるとすぐそばに洗面所があり、
お子様の手洗いもスムーズ。
また、こちらの洗面所はキッチンにつながる扉もあって、
家事をしながらでもお子様の様子がよくわかります。
洗濯時の導線も短くなるのが嬉しいですね。

洗面所天井の四角い部分は天窓になっていて、
大きく窓を設けなくても日中は光が入り明るくなります。

f0170331_15173644.jpg


さてさて、気になるLDK。
お好みのインテリアで「おうちカフェ風」です。
f0170331_15155485.jpg


対面キッチンの壁は絶妙な色合いのアクセントカラーで塗装。
木部の茶色ともあっていて主張しすぎず良い感じに
f0170331_15161375.jpg


収納の取っ手や照明も雰囲気にあっていますね
f0170331_15162933.jpg

f0170331_15165749.jpg


キッチンの反対側になるリビングの壁は
造り付のカウンターがあります。
右側の白い縦長収納はIKEAのもの。
なんとカウンターと繋げて造り付収納にしてしまいました!
お子様の宿題もここで出来ますね~
f0170331_15171125.jpg



リビングには3枚引き戸で仕切れる和室があります。
そしてこちらの和室、もう一つ扉があり、
客間として使用した時などはリビングを通らずに
気兼ねなくが出入りできるようになっています。
f0170331_15172370.jpg


このお住まいの名前「ぐるぐる」のワケ、
お気づきになりましたか?

玄関→洗面室→キッチン→リビング→和室→玄関・・・と
ぐるっと一回り出来る行き止まりの無い間取りが、
「ぐるぐるハウス」という名前の所以です。

そして、一回りだけでなく、
玄関→リビング(一枚目の写真をご覧ください)という
導線もありますので1階でちょうど「8」の字を描くように
行き来ができるんです~

ナンデグルグルナンダロウ・・・と思われていた方はスッキリされましたか?
今まで説明が付かず、私が一番スッキリしたのかもしれません(汗)



明日は、2階をご紹介いたしますね!


2階も見てくれるかな?
「いいとも!」という方は、
応援クリックお願いします!
 ↓ ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

「豊かな暮らし 人気ランキング」
「ビルダー・工務店 人気ランキング」
おかげ様で上位にランクインできました!
ありがとうございます!!



過去の様子をご覧になる場合は下記よりどうぞ!
>>カテゴリ ぐるぐるハウス


十人十色のいえづくり
>> 自社設計の現場10件~それぞれの特徴と進行状況~


☆facebookはこちら☆
中野工務店facebookページ


*******************************
千葉で注文住宅を建てるなら中野工務店へ
木や自然素材を活かした家づくり
新築&リフォーム 千葉県市川市の工務店です

[PR]
by iedukuri-n | 2013-05-30 16:56 | ■ぐるぐるハウス | Trackback | Comments(0)
「ぐるぐるハウス」内装工事
間もなく完成を迎える「ぐるぐるハウス」
少し前のお写真ですが、ご紹介いたしますf0170331_22364442.jpg
軒裏の木目が綺麗な外壁

f0170331_2237347.jpg
木工事が終わり、これから内装を仕上げていく段階です

f0170331_2237633.jpg
このくらいの時期にダウンライトの為の穴をあける位置を決めたりします
写真は位置がわかりやすいように仮のものを紙で作って画鋲でとめています

f0170331_2237518.jpg

その後、天井や壁の仕上工事が進められていきます。

こちらのお宅はクロス仕上になりますので、
その前の下地処理としてパテという材料で、凹凸をなくします
f0170331_22372199.jpg

f0170331_22371757.jpg



リビングの天井は木を張っているのですが、
白く塗って仕上げます
右奥に見える白い扉の棚はIKEAの家具
造り付の棚とのコラボです
f0170331_22371120.jpg


食器棚もついて完成間近
f0170331_22371489.jpg


次回はほぼ完成のお写真をご紹介出来ると思います。


!!!その他の現場も進行中!!!

>> 自社設計の現場10件~それぞれの特徴と進行状況~


☆facebookはじめました☆
中野工務店facebookページ

*******************************
千葉で注文住宅を建てるなら中野工務店へ
木や自然素材を活かした家づくり
新築&リフォーム 千葉県市川市の工務店です

[PR]
by iedukuri-n | 2013-04-22 22:53 | ■ぐるぐるハウス | Trackback | Comments(0)
「ぐるぐるハウス」制震オイルダンパー
f0170331_1716072.jpg


家の中心となる階段も形になってきた「ぐるぐるハウス」
1Fの天井に断熱材を入れる作業をしました。
f0170331_18485875.jpg

f0170331_1849169.jpg


断熱材の入れ忘れなどは無いか
隈なくチェックします
f0170331_18493654.jpg


こちらは北側のトップライト、
このような場所が意外と夏場に結露するとのこと
ちょっとした隙間も逃しません
f0170331_18494183.jpg



さて、「ぐるぐるハウス」はお施主様が制震装置を希望されましたので、
制震オイルダンパーを設置しています。

f0170331_14262761.jpg


制震装置といっても、いろいろなメーカーさんが開発されて、
ゴムやオイル、振動吸収剤を使ったもの、
大きなものから小さなものまで本当にたくさんあります
(1枚目の写真がそのパンフレットの数々です)

性能はもちろん、設計の自由度
コスト、施工性など様々な要素を鑑み

早稲田大学と共同開発された
コラボパワーという制震オイルダンパーを採用することになりました。


f0170331_14193212.jpg

会社の打ち合わせ室に実物見本が置いてあります☆
f0170331_14573452.jpg

f0170331_14575896.jpg



小型なので、窓など開口部がある壁でも設置でき、
施工スペースもそれほど必要としません。

それから、圧縮力にのみ効き、
引っ張られる力には抵抗しない構造の為、
多量のビスでとめる必要もなく
施工性に優れているなどが採用の決め手になりました。


弊社の番匠金物のように耐震性能を高めた建物に
制震装置を取り付けることにより、
地震による建物の揺れが抑制されて耐震性が向上。

より地震に強い家となるのですね!


コラボパワー
http://www.housing-sol.com/
東京スカイツリーでも、オイルダンパーを使った
「心柱制震システム」が採用されているそうですよ




!!!その他の現場も進行中!!!

>> 自社設計の現場10件~それぞれの特徴と進行状況~


*:+:*:+:*:+:*:+:*:+:*:+:*:+:*:+:*:+:*:+:*

2013.3.16(土)流山市・完成見学会
2013.3.17(日)習志野市・完成見学会


詳しくはこちら > 【見学会&イベント情報】

*:+:*:+:*:+:*:+:*:+:*:+:*:+:*:+:*:+:*:+:*


☆facebookはじめました☆
中野工務店facebookページ

*******************************
千葉で注文住宅を建てるなら中野工務店へ
木や自然素材を活かした家づくり
新築&リフォーム 千葉県市川市の工務店です

[PR]
by iedukuri-n | 2013-03-08 15:15 | ■ぐるぐるハウス | Trackback | Comments(0)
「ぐるぐるハウス」上棟から2週間の様子
f0170331_16364433.jpg

上棟から2週間が経つ「ぐるぐるハウス」の

現場の様子をご報告いたします


屋根を葺く作業が進められていました。
1枚目の写真の電動リフトが付いたハシゴで
屋根の上まで材料を上げていきます
f0170331_16365114.jpg


一週間前の下地の状態
f0170331_1636564.jpg


今日は綺麗に仕上がっていました
f0170331_1637227.jpg



外壁も一週間前は下地の状態でしたが
f0170331_1637820.jpg


防水シートが張られ、サッシが取り付けられています
f0170331_16371215.jpg



透明でわかりづらいですが、ベランダのFRPで防水処理もされました
f0170331_16394012.jpg


外壁下地の下部の色が少し濃いめになっている部分がFRPです
f0170331_16394998.jpg



こちらは土台とホールダウン金物などの、
どうしても出来てしまう隙間の部分をコーキングで埋めています
良い家にするための、ひと手間だそうです
f0170331_2231916.jpg


土台から上がる空気をシャットアウト!
f0170331_16395839.jpg



こちらの写真は何だと思いますか?
f0170331_16595174.jpg


写真奥に写っている屋根の裏側部分にあたるところに
施工されているものなのですが、
こちらはグラスウールなどのホワッとした断熱材と
屋根の間に通気をしっかりとるための部材となります。
端を折り曲げて、アルファベットの「H」の様な形にすることで、
隙間が出来るという仕組みです。

このようにしっかり通気をとらないと湿気がたまり、
木にとって良くない環境となってしまうそうです
使う断熱材と場所にあわせて、施工方法を変えていきます。


外側になる面は反射板のような仕上になっていて、
屋根からの熱をハネのける役目も果たしてくれます
f0170331_170340.jpg



それから、こちらのお住まいには
「制震オイルダンパー」が取り付けられているのですが、
出来上がってからはお見せできないので、
壁の中に隠れてしまう前にパチリ☆
f0170331_170494.jpg


長くなりましたので、「制震オイルダンパー」についてはまた次回に~



!!!その他の現場も進行中!!!

>> 自社設計の現場10件~それぞれの特徴と進行状況~



*******************************
千葉で注文住宅を建てるなら中野工務店へ
木や自然素材を活かした家づくり
新築&リフォーム 千葉県市川市の工務店です

[PR]
by iedukuri-n | 2013-02-14 22:07 | ■ぐるぐるハウス | Trackback | Comments(0)
「ぐるぐるハウス」本日上棟☆
昨年末より工事が始まりました

「ぐるぐるハウス」が本日上棟となり

朝から着々と作業が進められていました。

番匠金物もしっかり取付ます
f0170331_11483513.jpg


天井部分に化粧梁として現れる無垢の米杉。立派です。
f0170331_1149982.jpg


次々と材料が運び込まれます
f0170331_11492076.jpg


手際よく作業が進められ、柱があっという間に建てられています
f0170331_11501888.jpg

f0170331_11493891.jpg


柱の肝心なところを補強する「番匠金物」です
f0170331_11503196.jpg



上棟後のお写真はまたレポートいたしますね!


===================

1/26(土),27(日)完成見学会

皆さまのご参加お待ちいたしております。

関連ブログ記事:「いなかそだちの家」完成見学会





*******************************
千葉で注文住宅を建てるなら中野工務店へ
木や自然素材を活かした家づくり
新築&リフォーム 千葉県市川市の工務店です

[PR]
by iedukuri-n | 2013-01-21 12:31 | ■ぐるぐるハウス | Trackback | Comments(0)